2015年もっとも儲かった投資&副業BEST10、2016年はコレ!


ニュージーランド

今年も投資や副業の世界では、様々な儲けのチャンスがありました。なかには、”え、それが儲かったの!?”というものも。そんな2015年を一挙に振り返りつつ、来年の傾向も大予想。コレを見れば今の”儲けの流れ”が全てわかる!

「BIG tomorrow 2016年1月号」で特集されていた「2015年もっとも儲かった投資&副業BEST10」です。

「副業」と聞くと眉をひそめる人も多いようですが、FXだってそれだけで食べている人なんてそうそうはいないのではないでしょうか。僕にしたってやっぱりそれだけに依存するのは怖いなと思っていますし、システムトレードのメリットを生かして、他にも収入源は持っておきたいものです。

ということで、取り急ぎ(←あんまり使わない方が良いことばのようですね)「2015年、儲けのベスト10」を見てみましょう。

 

2015年、儲けのベスト10

  • 1位 ETF市場の拡大で薬品株が高騰!
  • 2位 スマホアプリで、ネット転売が女性に広がる
  • 3位 中国の景気減退で豪ドル売りが儲かった
  • 4位 自宅で稼げる!クラウドソーシングが広がる
  • 5位 東京、大阪…都市部の不動産がバブルの予兆
  • 6位 米国に金利、利上げの感で稼げた
  • 7位 円安効果でネット輸出が儲かった
  • 8位 動画で稼ぐユーチューバーが続々現る
  • 9位 東南アジアに不動産投資する人、急増
  • 10位 日経平均株価が27年ぶり12日連続続伸

なんとなく想像していたのと違うという方もいれば、「そうそう」と思った方もいると思います(そのふたつしか選択肢はないのですが)。

ひとつひとつの副業を見てまわるとサイトの方向性がブレるので、ここはFXに絞ってみましょう。

 

FX:中国の景気減退で豪ドル売りが儲かった

夏以降から顕著になった、中国経済の失速。資源の輸出など経済的に深くつながる豪国の通貨・豪ドルが大きく売られたが、この局面をうまく利用して儲けたトレーダーも続出した。

僕も豪ドル円と豪ドルドルを扱っています(週足では豪ドルカナダドル、豪ドルNZドルも)。たしかに8月は豪ドルが大きく動いた印象があります。

  • 豪ドル円:+159pips
  • 豪ドルドル:+119pips

>>2015年8月のFX成績 – すべてが1周年になる

 

米国の金利利上げは先送りにオセアニア通貨が売られる

今となっては懐かしくも感じる「利上げするする」といって「しない」展開も相場に大きな影響を与えました。

記事の中では、「FXの世界はこんな1年だった!」と題し、以下の3つの特徴があげられています。

  1. 米ドル、利上げが期待されるも見送り
  2. 欧州の量的緩和でユーロが売られる
  3. 中国の景気減速がオセアニアに波及

 

大きく動いたイベントはコレ!

  1. スイスフランショック
  2. ギリシャ危機の再燃
  3. 利上げ材料の発表前

やはり1月の「スイスフランショック」が大きいですよね。僕も週足のトレードでは1年の利益のほとんどはこの1回に集中しています。それも依存という面からすると危ないのですが(ただの運です)。

ギリシャ危機もたしかにユーロが大きく動いたと記憶しています。

利上げもそうでした。2014年5月くらいには1.40だったユーロドルも2015年12月には1.10と約3,000pipsも下落しています。そう考えると、「円安、円安」言うよりは「ドル高」と言っている方が、夜のバーが似合う賢い人に見えるのかもしれません。

A「今年は円安だったね」

B子「そうなの?」

C「いや、これは実は円安ではなくでだな、米国の利上げに伴うドル高というものでだな。そもそも直近の相場のボラティリティでいうと―」

(いや、絶対めんどくさいヤツだわ…)

 

大きく動いた通貨ペアは?

  • 豪ドル/NZドル
  • NZドル/円
  • NZドル/米ドル

どれもNZドルを「売る」という点で共通しています。

普段、豪ドルの影に隠れているNZドルですが、2015年はそれぞれの通貨に対して20〜30%下落しました。

 

2016年これが儲かる!

「TPPの影響でオセアニアが元気に! 豪ドル、NZドル買いでスワップ狙い」これが2016年のトレンドと予想されています。

豪ドル、NZドルを積極的に買っていく相場師を目指すもあり、もうひとつその上にいって需要からシステムを開発するもあり。ちょうど、「掲示板」に書き込む人と、それらを使って「まとめサイト」を作っている人と、それらをまとめる「アンテナサイト」という流れが近いのかもしれません(余計分かりにくくした)。

ひょっとすると2016年はNZドルが熱いのかも!?

 

まとめ

本誌の中では、ほかにも株、不動産、ネット転売、ネット副業について書かれています。

「ネット◯◯」という書き方に違和感がありますが、何をするにもネットを使うというのは当然な気がします。それともその「当然」という感覚が危ないのでしょうか。

「ネットを通してスキルを売る人、増加」ということで、ランキング4位のクラウドソーシングについても言及されていました。「月収20万円も夢じゃない」と書かれていますが、クラウドソーシングで月収20万円はまったく夢じゃあありませぬ。

 

BIG tomorrow 2016年1月号の関連記事

  1. 同じことを繰り返すだけでお金が殖えるワンパターン投資法
  2. 金持ちが他人には教えない「永遠に価値が下がらない商品」
  3. 20年後、「下流老人」にならないための8つの鉄則
  4. 勉強嫌いの私が投資で1000万円稼いだ秘密
  5. 2015年もっとも儲かった投資&副業BEST10、2016年はコレ!

The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA