2016年の大展望 トップ6プロから学ぶトレード戦略


ボードゲーム

2016年のFXはどうなるのか? 年初にあたり、一年を見通した大局観(相場観)をやしない、いくつかの戦略を検討しておくことが重要です。

トレードが上手くいかないのは得てして、迷いがあるとき。相場観や戦略をもたず、筋のとおった思考を放棄することで、そうした失敗を招いてしまいます。

行動・判断をするには、基準となる考えが必要。それを固めてもらうために、この特集を用意しました。

本記事では、「FX攻略.com 2016年3月号」の特集「2016年の大展望 トップ6プロから学ぶトレード戦略」を見ていきます。

僕がやっているのはシステムトレードということもあり、正直なことを言うと、普段相場を予想するということはまったくしません。相場がどちらに動こうが、どんな材料が出ようが、ただシステムに従って取引するだけです。

という前提はあるものの、プロのトレード戦略というものも気になります(人間は欲深いのでしょう)。ここでは6人のプロたちの戦略を見てみましょう。

 

1. 田嶋智太郎:米利上げのピッチ、中国・新興国経済の行方が大きなテーマとなる

経済の成長カーブというものは時間が経過するほどに角度がキツくなるもので、米利上げのペースにしても「3か月に1度ずつ」などという規則的なものにはならないだろう。

足下で軟調な原油価格や中国・新興国リスクなど、先行き不透明な要因が数多あることを考慮すると、一段の円安が進むと予想するのも、そう容易いことではない。

 

2. 水上紀行:日本、米国、ユーロの三極で、お金が何を理由にどう動くか

2016年はユーロ安・ドル高・円高の年になると思います。

ユーロ、米ドル、円という三極で考えれば、「一番弱いのはユーロ」、「一番強いのが円」になると見ており、もっとも関心のもたれる通貨ペアとその方向は、「ユーロ/円」の売りになるのではないかと考えています。

 

3. 雨夜恒一郎:2016年、米ドルは中位安定、新興国通貨・資源国通貨は試練の年

今後もイエレンFRB議長が市場と適切に対話しながら金融政策の正常化を推し進めるとすれば、今年も115〜125円前後の「中位安定」がつづく可能性が高くなります。

今年は新興国通貨・資源国通貨をいかに売り抜け、いかに売りたたくかということが課題となるでしょう。

 

4. 太田二郎:米株高+米金利の上昇=米ドル高はどこまでつづくのでしょうか?

2016年の為替相場は、前半は原油価格の低迷+米株+米金利の上昇=緩やかな円安。

後半は原油価格の上昇+他の主要国の利上げ圧力に、「ユーロ/米ドル」の上昇+クロスでの円安に、「米ドル/円」相場も緩やかな円安からレンジ相場入りが見込まれます。

 

5. 不動修太郎:オセアニア通貨、ユーロで売りを中心とした短期売買が狙い目に

ユーロはロシア、トルコなどの近隣諸国の状況によりますが、時々は大きく下落する可能性が高いです。豪ドル、南アフリカランドなど資源国の通貨はすでに下がっていますが、原油価格が底を打てば上がるでしょう。中国の経済不安に注目が集まれば、中国と近く、貿易が大きいオセアニアの通貨は下がるでしょう。

 

6. 田代岳:米利上げペースとその影響、地政学的リスクをふくむ政治、ふたつのテーマに注目

4回の利上げとなる3カ月おきに0.25%のペースは、株価にとってはマイナス材料になり、株安の流れになる可能性が高い。

その場合は、米国金利上昇によるドル高か、株価下落によるリスクオフの流れから円高になるのか見極める必要があるだろう。

現状であれば地政学的リスクが各国経済に、あるいはマーケットに与える影響は限定的だ。しかし、経済が停滞しているときに突発的に起こるテロ、欧州に流れ込む難民問題で欧州の政治情勢の混乱は悪材料になるだろう。

 

まとめ

以上、6人のプロによる2016年の展望とトレード戦略を見てきました。

個人的には、水上紀行さんの、ユーロ、米ドル、円の三極で考えが興味深かったです。まだ2016年もはじまったばかりなので、今からユーロ円の売りポジションでも仕込んでおこうかしら。

下がったらそのまま放置で年末決済。上がったら度々ナンピンしてどうなるか。ちょっとやってみたいと思いました。

 

「FX攻略.com 2016年3月号」の関連記事

  1. 2016年の大展望 トップ6プロから学ぶトレード戦略
  2. 確定申告で損をしていませんか?FXならではのポイントをおさえてより有利な申告をしよう!
  3. 自分の裁量か、専用プログラムか?あなたの資金をしっかりと増やせるのはどっち?
  4. 教科書のジョーシキを疑え!〜間違いだらけの通貨ペア選び〜
  5. ブレイクアウトを使った売買手法
  6. なぜあなただけ勝てるようになれないのか?〜決済ノウハウの重要性(前編)〜
  7. ここがイイね!ここがヘンだよ!日本人が上手くなるための提案
  8. 神スキャル「ボリ平ドラゴン式」虎の穴 入門編

The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA