FXプライムbyGMO、 2016年1月のFX取引金額は過去最高の10兆円を突破


FXプライムbyGMO、 2016年1月のFX取引金額は過去最高の10兆円を突破

株式会社FXプライムbyGMO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:安田 和敏、以下「当社」)の取り扱う外国為替保証金取引『選べる外貨』の2016年1月の月間取引金額が過去最高金額10兆円を突破したことをお知らせいたします。
2016年1月度における当社のFX取引金額は前月比236%以上(業界全体では150%)の増加となり、当社営業開始以来の過去最高取引金額を記録しました。これもひとえに皆様からのお力添えとご支援の賜物と、深く感謝しております。

FXプライムbyGMO、 2016年1月のFX取引金額は過去最高の10兆円を突破

FXプライムbyGMOのFX取引金額が10兆円を突破したというニュースです。

そういえば、英数の場合「半角」を使う習慣がありますが、会社名などの場合「全角」を使うこともあるようです。あとは新聞記事の場合も文字数を数える関係で全角で表記しているのを見かけます。

ということで10兆円と聞いてもどれだけすごいのか思いつきませんが…すごい取引量であることはたしかです。

外国為替のニュースが一般でも取り上げられると「今こそ!」とFXを始める人が増えます。僕が実感したのは、「アベノミクス相場」と呼ばれた2012年下半期から円安が加速したときです。FXサイトを立ち上げる人がとても多く、僕もいくつかのサイトで記事を書いたのを覚えています。

 

FXプライムbyGMO

FXプライム byGMOはサービスが豊富にあるのが特徴です。

まとめてみると、

  1. 選べる外貨:裁量取引
  2. 選べる外為オプション:バイナリーオプション
  3. ちょいトレFX:システムトレード
  4. 選べるミラートレーダー:ミラートレーダー

といった感じで、1つのFX会社の中で複数のサービスを使えるようになっています。いちばん多いのは裁量取引(というのは語弊がありますが)ができる「選べる外貨」です。

また、バイナリーオプションもできます。

ちょいとれFX

面白いのが「ちょいトレFX」です。ちょいトレFXは自分でストラテジー(FXの売買ルール)を設定することでシステムトレードを作れるサービスです。

ちょいトレFX

 

選べるミラートレーダー

言わずもがな有名なのが「選べるミラートレーダー」です。

僕もEA(自動売買ソフト)を使ったシステムトレードをやっていますが、今年はミラートレーダーも活用したいと思っています。スプレッドが通常のトレードより広かったり、EAとは異なる検証方法が必要になりますが、可能性を秘めていると期待しています。

 

高級カタログギフトキャンペーン

高級カタログギフトキャンペーン

そして、やっぱり楽しみなのが食品キャンペーン。僕は手動売買する楽しみのほとんどは食品キャンペーンだったりします。

FXプライムbyGMOでは取引条件に応じてカタログギフトがもらえます。

  • 300万通貨以上:5,000円相当
  • 600万通貨以上:10,000円相当
  • 1,200万通貨以上:20,000円相当
  • 1,800万通貨以上:30,000円相当
  • 3,000万通貨以上:50,000円相当
  • 5億通貨以上:100,000円相当

最低が300万通貨以上なので、ヒロセ通商と比べると少しハードルが上がります。

 

まとめ

FXプライムbyGMOの取引高が10兆円を超えたニュースをご紹介しました。

2016年、今年も多くのニュースがあり、為替相場が大きく動けば良いと思います。たくさんのFX取引をして食品キャンペーンまで狙ってまいりましょう。

>>FXヂカラが身につく!GMOグループのFXプライム byGMO
毎月デザイン更新300×250


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA