転職、副収入につながるPC活用術


転職、副収入につながるPC活用術

年度末を迎えるこの時期、なかなか上がらない給与明細の額を見て頭を抱える人も多いのでは。「いっそ、転職して収入UPを」と思ったとしても、このご時世に“丸腰”で転職活動に挑むのは不安。どんなスキルがあれば、自分を高く売り込めるのか? 転職エージェント・アクシス代表の末永雄大氏はこう語る。

●「なんとなく転職…」は×。スキルを高めれば思わぬハイスペ求人も…
「営業職や企画営業職であれば、PCを使った、ある程度の数値分析スキルが重要でしょうね。近年増えているWeb 広告系の求人では、特に重視されるといっていいでしょう。Googleドキュメントなど、クラウド系のツールへの知識や理解もよいと思います」

転職、副収入につながるPC活用術

R25にあった記事です。周りで話しを聞く限りでも「転職したい」と思ったことがある人は多くいます。恥ずかしながら僕は「就職」というものをしたことがないので(アルバイトはしたことあります)、この「転職」という雰囲気がいまいち分かりません。

ただ、日々、仕事をする中で少しずつ覚えた知識はどこかで役に立つのかなぁと朧気に思ったりしています。システムトレードをやっていると、必然的にExcelには多少強くなります。また、記事の中にもありましたが、「クラウド系ツール」は使える方が良さそうです。

今や納品はすべてGoogleドライブでするというところも少なくありません。気をつけなければいけないのはちょうど僕たちの世代、そしてパソコン黎明期を知っている少し上の世代です。この世代はオンラインストレージというとDropboxで止まっていることが多く、同期は同期だけれど「今」に進めていない人が多いように感じます。

 

目指すはYouTuber?

とはいえ、いきなり転職活動が成功するとも限らない。おこづかい程度でも、なにか副収入を得られないものか…。昨今はネットのアフィリエイト広告でおこづかい稼ぎをしている人も多いと聞く。例えば、有名人も登場し近年話題なのがYouTube動画による広告収入を得る「YouTuber」。YouTubeと企業をつなぐプラットフォーム、「EUREKA」の坪田正信氏がYouTuberデビューについて教えてくれた。

「YouTuber デビューするにあたり大切なのは、『ジャンルを問わず、継続して動画を投稿すること』。手軽に始めてしまうことがポイントで、最初はスマホ撮影でも十分。動画は横撮りがオススメですが、撮影や編集にはあまりこだわらず、明るさをしっかり確保したり、雑音が少ない環境にしたりするくらいでOKです」

一時期話題になったYouTuberですが、最近は少し熱がおさまってきた感があります(単価が下がったことも関係あるのでしょうか)。

なにより「継続して動画を投稿すること」。

これが一番大切なのかもしれません。

 

この記事に対する反応


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA