20代で「金融資産1000万円以上」ある人の特徴


20代で「金融資産1000万円以上」はこんな人

資理論の話の前に、同じ20代で1000万円以上の金融資産を持っている人がいるとしたら、どんな人なのだろうかと気になりませんか。入社してわずか数年で金融資産を1000万円以上持っているというのは、きっと「遺産を相続したのではないか」「そもそもお金持ちだったからだ」といった見方もできるかもしれません。実はアンケート調査をしていますので、まずはその結果をみてください。

2014年に実施した「働く人3万人のアンケート調査」では、20代の回答者6188人のうち金融資産を1000万円以上持っている人が454人もいました。アンケート調査はインターネットで行われたためにバイアスがかかっていることは否めませんので、20代の7%、すなわち14人のうち1人が金融資産を1000万円以上保有しているとは言い切れません。しかし、金融資産を1000万円以上保有している454人を同じアンケートで回答した20代の平均と比べると、どうでしょう。どんなタイプの20代が金融資産を1000万円以上保有しているのか、わかるはずです。

20代で「金融資産1000万円以上」はこんな人

東洋経済オンラインにあった記事です。20代で金融資産1000万円以上。人によっては大きく感じたり、小さく感じたりするかもしれませんが、14人にひとりは1000万円以上持っているという結果になりました。記事にもあるようにかなりバイアスがかかっていると思われます。

 

お金に関する情報の入手先

「お金に関する情報の入手先」を聞いた結果では、「金融機関のWebサイト」と答える人の比率が高かったことです。20代ですから、高齢者と比べてWebへのアクセスが高いのは当然ですが、同じ20代と比べても金融資産を1000万円以上保有している人は高くなっています。

金融機関のWebサイトで入手するという方法が多いようです。一方、本当に相場から利益を得ている人の中には「金融機関が公開するものは遅い」「カモになるだけ」と考える人も少なくありません。個人的には知っておくことはあっても、それを鵜呑みにするのはあまりに危険だと思っています。

 

資産形成にFXは向いていない?

金融資産を1000万円以上保有する20代はFXへの投資よりも他の金融資産へ投資することが多くなっているのが特徴です。資産形成にはFXは向いていないことが理解されているように思います。

あっ…

FX相場をする人にとっては何も言えません。最初にドンとした資金を得るにはFXは効率は良いと思います。ある程度お金を作ったあとは安全に運用したり、違うことをはじめたりという傾向があるようです。よく情報商材などで、FXで一攫千金したあとなぜか発展途上国で学校を云々みたいなエピソードを見かけることがありますが、同じようなものでしょうか。

 

この記事に対する反応


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA