生産性を始める第一歩は、日々のルーティンを具体的にイメージすること


生産性を始める第一歩は、日々のルーティンを具体的にイメージすること

今年の夏はリオデジャネイロ五輪が開催されます。人間の身体能力の恐るべき、素晴らしき最高峰を見ることになるでしょう。実際には目に見えない精神力でも、選手たちは驚くべき、信じられない高みに到達しています。

誰もが知る通り、オリンピックに出場するには、超人的な身体トレーニングをしなければなりません。しかし、作家のチャールズ・デュヒッグ氏は、精神的にも同じように超人的な鍛錬が求められると言います。私たちは、身体能力ではオリンピック選手に遠く及びませんが、オリンピック選手のメンタルトレーニングをうまく拝借できれば、生産性を驚くほど向上させることも可能です。

生産性を始める第一歩は、日々のルーティンを具体的にイメージすること

ライフハッカーにあった記事です。直接、FXには関係ないのですが、仕事をする上で、そしてトレーディングをする上で参考になると思います。

 

日常生活での応用の仕方

デュヒッグ氏は、その日の通勤をイメージしたり、これから起こりそうなことをできるだけ具体的に少しずつイメージすることを勧めています。そのようにしていると、想像通りにいくこともあれば、失敗することもありますが、頭の中ですでに描いていた脚本と比較するだけでいいので、すぐに失敗したことがわかります。頭の中にその日の脚本があれば、日々の小さな邪魔や失敗を全体像に合わせる方法がわかりやすくなり、そうなると、何に注意を払い、何を無視することができるのかも見極めやすくなります。

難しいです…。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA