FX詐欺で9960万円をだまし取った男、懲役5年6月の実刑判決


警察

架空の外国為替証拠金取引(FX)を持ちかけ3人から計9960万円をだまし取ったとして詐欺の罪に問われた住所不定、星野豊被告(53)に対し、名古屋地裁岡崎支部(入江恭子裁判官)は10日、懲役5年6月(求刑・懲役8年)の判決を言い渡した。
判決理由で入江裁判官は「常習的で悪質。被告は一貫して詐欺の犯意を否認しており、反省の態度がみられない」と指摘した。

53歳被告に実刑判決 名古屋地裁岡崎支部

FX詐欺で9960万円をだまし取った男性に、懲役5年6月の実刑判決が出ました。

この男性は、「ミスターブレイン」を名乗って捕まったことで知られています。

ミスターブレインは100万円を1ヶ月で2億円以上にしたことで一躍有名になったFXトレーダー(2人組)です。しかし、今回の事件のように、ミスターブレインの名前を使って投資詐欺をする人が出てきてしまっています。

たしか、以前も別の事件であったような…。

短期間で資金が倍々になるようなものがあったら、他人に言わないと思うんですよね…。

ずいぶん前、某FX商材販売会社の方に「EA出品者のコードが丸見えでどうにでも使える」という話を聞いて以降、プラットフォームさえ信じるのって難しいなと感じました。

それにしてもFX詐欺で5年以上の実刑判決ってかなり重いですよね。いつかは外に出られるといっても、1年後すら想像のつかない世界、5年後なんてどんなことが起きているのでしょうか。

今から5年前って東日本大震災があった直後でまだまだ自粛ムードがあった頃だったはずです。

スマホだってまだまだの頃…!?


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA