「225なのに夢のよう」シグナル配信開始!(終了)


225なのに夢のよう
先日ご紹介した日経225miniを使った手法「225なのに夢のよう」のシグナル配信がfx-on様のサイトで開始しました。

fx-on様とのやりとりを経て、会員登録をして出品概要を読んでとようやく辿り着いた日経225miniシグナル配信です。

ちょいとここでは「225なのに夢のよう」シグナル配信の概要なりをご紹介したいと思います。

(「225なのに夢のよう」のシグナル配信は現在は行っておりません)

 

「225なのに夢のよう」シグナル配信の概要

fx-onの「225なのに夢のよう」の掲載ページ
「225なのに夢のよう」のシグナル配信はこちらのページに掲載されています。

「225なのに夢のよう」の概要は以下の通りです。

取引銘柄:日経225mini

取引時間:日中取引(9時00分~15時15分)

取引方法:寄り引けトレード

推奨資金:約50万円〜

前日にシグナルを配信します。

(例. ○月○日は「買い」1枚です。)

シグナルの枚数通りに「寄付」(9時00分)でエントリし、その日の「大引け」(15時15分)で決済します。

シグナルは前日のうちに分かるので、当日の朝に「寄付」でエントリして「大引け」で決済するIFD注文を出しておけば、自動でエントリと決済ができます。

掲載ページには1枚でエントリした成績しか掲載されないため、枚数を増減させた成績とは異なるのでご了承ください。

そういえば、FX商材特有のバチバチと派手なGIF動画っぽいものではなく、胸のロゴを225にしただけの単純なアイコンになりました(どうでも良い情報です)。

 

「225なのに夢のよう」2014年の成績

225なのに夢のよう」のページには書いていない2014年の成績を掲載します。

 損益
+2,780円
2014年1月+650円
2014年2月-25円
2014年3月+575円
2014年4月+55円
2014年5月-80円
2014年6月-530円
2014年7月-290円
2014年8月+420円
2014年9月+440円
2014年10月+430円
2014年11月+1,135円
2014年12月

勝率は53%と決して高くはありませんが、枚数を増減させることでメリハリのあるトレードを実現しています。

日経225miniは100倍の取引になるため、実際の損益は記載されている数字の100倍になります。

 

「225なのに夢のよう」のシグナル配信料

そして気になるのはやはり料金です。fx-on様ではトレーダの実力をガラス張りにすべく、評価が高いトレーダのみ有償のシグナル配信となっています。

僕がfx-on様の良いと思うところはこれです。そのためシグナル配信が始まったで人気もなく実力も不透明な「225なのに夢のよう」のシグナル配信は無料です。

ただし、シグナルを受信するにはシステム利用料として月額525円がかかります。

無料シグナルのご利用には、シグナル配信チケット(システムご利用料)525円(税込)/月額が必要です。

とは言え、年間6,300円で当たりのシグナルを引いたら儲けものですよね。もちろん出品の敷居が低い分、玉石混交なのは承知しておかなければなりませんが。

 

まとめ

「225なのに夢のよう」シグナル配信開始! いかがでしたでしょうか。

今回、試験的にシグナルの配信を開始しました。右も左も分からぬまま、fx-on様にはシグナルの取消依頼などいきなり迷惑をかけてしまいました…。

今後、225だけでなくFXでも「みんなのシグナル」や「みんなのMT4」を通してのシグナル配信もしてみたいと思います。

FXは225より参加しているトレーダの方が多いと思うので、どうぞよろしくお願いします。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA