【ネット界で話題騒然】ツイッター組長が語る[投資の掟]


ツイッター組長

山口組のお家騒動では「中の人」としか思えないツイートを連発、2万7000人超のフォロワーを持つツイッター組長。構成員18人ほどの組長である彼は、投資家としての顔も持つ。波瀾万丈の投資家人生について聞いた――。

【ツイッター組長とは?】
アカウントは@6yamaguchigumi。休止状態だったtwitterを山口組が分裂する6日前に再開、独自情報を続々と公開し、精度の高さと速報性で一躍注目を浴びる。暴力団関連のツイートが注目されがちだが、経済ニュースやネットの炎上案件について言及することも多く、その語り口は鋭い。愛猫家で、猫の画像も頻繁に投稿している

ツイッター組長[投資の掟]を語る!

ということでご存じの方も多いと思いますが、ツイッター組長です。

現在はアカウントは削除されてしまっています…。

大学中退、就職、起業、仕手戦に参加して負け負債ができ、ヤクザの道を進むことになったツイッター組長。「株取引の結論」や「投資で大切なこと」は、FXをやっている方にも参考になることが多くあります。

 

株取引の結論

株取引には4つの決まりがあるのだとか。

  1. 株は市場で買うものではなく、企業に発行させて売るものである
  2. 市場で流通する発行済み株式は企業から直接得た情報を基にしか買わない
  3. 企業に発行させた株は市場で価格を上げてから売り抜ける
  4. 仕手戦には参加しない

 

投資で大切なこと

株に限らず投資に最も重要なのは「資金」と「情報」、そして「人間」だと私は考えています。

情報は、いかに重要情報へアクセスできるかということに尽きます。ネットに流れている情報、誰にでもアクセスできる情報は、投資において何の価値もないものと考え、それを理解した上で活用したほうがいいでしょう。

本当の重要情報とは人間関係から得られるもの。決してネットからではありません。だから、投資で勝つためには人間関係を大切にすることが重要なのです。パソコンの前で日銀のリポートを読むより、外に出て人間関係を構築するほうがよほど重要だと思います。

「誰にでもアクセスできる情報は、投資において何の価値もない―」

説得力があります。

 

この記事に対する反応


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA