ボリ平さんの「ボリ平ドラゴン式」基本編


ボリ平ドラゴン式

ボリ平さんの3大FX手法には「ボリ平ドラゴン式」「ロンドンコーリング手法」「ハイロウズOCO」の3つがあるというのを先日の記事「ボリ平式3大FX手法とは?」でご紹介しました。

そして、前回は「ロンドンコーリング手法」について具体的な取引方法を見てきました。

今回はいよいよボリ平さんの真骨頂となる「ボリ平ドラゴン式」を見ていきましょう。

 

ボリ平ドラゴン式の3つのテクニカル指標

ボリ平ドラゴン式には3つのテクニカル指標が使われています。

  • ボリンジャーバンド
  • 平均足
  • 遅行スパン

遅行スパンはドラゴンの動きに見えるということで、「ボリ」「平」「ドラゴン」となっています。

 

1. 平均足

まずは平均足から見ていきましょう。「『ボリ平ドラゴン式』なのに「平」が先かよ!」とツッコまれてしまいそうですが、チャートの核となる「足」から考えることに重きを置きます。

平均足はローソク足の改良版と言われます。同じ上昇トレンドでもローソク足では「陽線」と「陰線」が混ざりながらトレンドを形成するのに対して、平均足ではきれいな陽線が続くのが特徴です。

ちなみに、平均足のそれぞれの値は以下のように計算されます。

  • 始値:1本前の足の始値と終値の平均(実体の中心)
  • 高値:高値
  • 安値:安値
  • 終値:始値+高値+安値+終値÷4

MetaTrader4(MT4/メタトレーダー4)で平均足を表示するには、

挿入>インディケータ>カスタム>Heiken Ashi

を選択します(「Heikin」じゃなくて「Heiken」なんですね)。

 

ボリ平ドラゴン式

ただし、このままでは見にくいので、右クリックをして「プロパティ」を選択し、「上昇バー・下降バー・上昇ロウソク足・下降ロウソク足」を「None」に設定します。

 

ボリ平ドラゴン式

あとは好みに合わせて「チャート>表示中のインディケータ」から「Heiken Ashi」を選択し、「編集」をクリック。各足の色や幅の太さを変更しましょう。

 

ボリ平ドラゴン式

「パラメーターの入力」を見ると分かりますが、上から「陰線」「陽線」「陰線の実体」「陽線の実体」を表わしています。デフォルト値は上から1, 1, 3, 3になっています(見にくいので1, 1, 5, 5にしました)。

 

2. ボリンジャーバンド

続いてボリンジャーバンドです。ボリンジャーバンドはジョン・ボリンジャーが考案したテクニカル指標です。移動平均線を中心に上下のバンドが表示されます。

  • ±1σ内に収まる確率は68%
  • ±2σ内に収まる確率は95%
  • ±3σ内に収まる確率は99%

MT4でボリンジャーバンドを表示するには、

挿入>インディケータ>トレンド>Bollinger Bands

を選択します。

 

ボリ平ドラゴン式

デフォルトでは±2σのみが表示されます。同じようにボリンジャーバンドを挿入し、偏差「1」と「3」を設定しましょう。これで±1σ, ±2σ,±3σのボリンジャーバンドが表示されました。

 

センターラインをEMAにする

通常、ボリンジャーバンドのセンターラインはSMA(単純移動平均線)になっています。ボリ平ドラゴン式では、より直近の値に反応しやすいEMA(指数移動平均線)を使います。

MT4には中心のSMAをEMAにする機能がデフォルトではないため、単純にEMAを追加しましょう。

挿入>インディケータ>トレンド>Moving Average

 

ボリ平ドラゴン式

期間を「20」に、移動平均の種別を「Exponential」にします。

 

ボリ平ドラゴン式

これでボリンジャーバンドの設定ができました。

 

3. 「ドラゴン」は一目均衡表の遅行スパン

ドラゴン」と呼ばれるものは一目均衡表の遅行スパンです。遅行スパンは直近の足の終値を26本分、遅らせた線になっています。

MT4でボリンジャーバンドを表示するには、

挿入>インディケータ>トレンド>Ichimoku Kinko Hyo

を選択します。

 

ボリ平ドラゴン式

「パラメーター」のタブはそのままにします。「色の選択」のタブで、転換線・基準線・雲(上昇)・雲(下降)を「None」にし、遅行スパンのみを表示します。

 

ボリ平ドラゴン式

たくさんのテクニカル指標が表示されて見にくいので、遅行スパンの色を目立つ色に変更しましょう。これでボリ平ドラゴン式のチャートが完成しました。

 

まとめ

以上でボリ平ドラゴン式の準備が整いました。次回はこれらのテクニカル分析ツールを使って、実際のトレード方法を見ていきましょう。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA