おすすめFX口座

FX業者には手動で売買する業者やMT4を使って自動売買ができる業者などがあります。

僕はシステムトレードなので基本的には自動売買ができる口座を使うことが多いのですが、ヒロセ通商やJFXなど食べ物キャンペーンをやっているFX業者も使っています。

FX業者によって得意不得意な点はそれぞれ異なるので、自分の取引スタイルによって自分に合うFX業者を少しずつ選ぶのがおすすめです。

たとえば裁量取引をしながらしながら自動売買もしてリスクを分散させたいときは、手動での取引を得意とするFX業者とMT4が使えるFX業者を選ぶ必要があります。

ここではおすすめのFX口座をご紹介します。参考になれば幸いです。

 

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ドル円スプレッド0.3pips、ユーロドル0.5pispという狭いスプレッド。なにより毎月の食品キャンペーンが嬉しいヒロセ通商。

大阪王将、エスビーなどから、餃子・ラーメン・カレー・丼などトレードのお供にしたい食品をいただけます。毎日食べたらお肌がブツブツになってしまうので、適度に食べましょう。スプレッドも狭く操作性も良いのでぜひおすすめのFX業者です。

詳細はこちら

通貨ペアスプレッドスワップ
ドル円0.3pips0円
ユーロドル0.5pips0円
ユーロ円0.6pips19円
ポンド円1.3pips12円
豪ドル円0.9pips56円
NZドル円1.5pips90円

 

JFX

JFX

ヒロセ通商で為替情報コンテンツを提供している小林芳彦が代表を務めるJFX。関係が分かりにくいですが、JFXはヒロセ通商の子会社にあたります。そのためシステムもほぼ同じで使いやすいのが特徴です。

もちろんこちらも毎月食品キャンペーンを実施中です。ヒロセ通商と合わせて使えば毎月たくさんの食べ物をもらえます。

詳細はこちら

通貨ペアスプレッドスワップ
ドル円0.3pips0円
ユーロドル0.5pips0円
ユーロ円0.6pips19円
ポンド円1.3pips12円
豪ドル円0.9pips56円
NZドル円1.5pips90円

 

FOREX.com(フォレックス・ドットコム)

フォレックス・ドットコム
Meta Trader(MT4)を使って自動売買するならFOREX.com。

手動で売買するブローカと比べてスプレッドは広めですが、相場に貼り付くことなくエントリから決済まで自動でできるのは大きなメリットと言えます。

手動でのトレードと自動売買を組み合わせることでますます安定した利益が獲得しやすくなるでしょう。

詳細はこちら

通貨ペアスプレッドスワップ
ドル円1.8-2.2pips0円
ユーロドル1.5-1.9pips-20円
ユーロ円1.5-2.3pips-10円
ポンド円5.0-6.1pips10円
豪ドル円1.8-2.4pips60円
NZドル円6.3-7.5pips90円

フォレックス・ドットコムMT4

 

VPS:お名前.com デスクトップクラウド for FX

お名前.com デスクトップクラウド for FX

FOREX.com(フォレックス・ドットコム)などのFX業者で自動売買をするときに使いたいVPSです。24時間パソコンを起動しておくよりVPSの環境を使った方が安全で光熱費も安くなります。

プランメモリ1GBメモリ2GBメモリ4GBメモリ8GB
1ヶ月契約2,400円4,660円6,500円14,000円
6ヶ月契約13,440円
(2,240円/月)
26,772円
(4,462円/月)
37,920円
(6,320円/月)
81,480円
(13,580円/月)
12ヶ月契約25,920円
(2,160円/月)
50,229円
(4,186円/月)
72,480円
(6,040円/月)
154,560円
(12,880円/月)
メモリ1GB2GB4GB8GB
ストレージ50GB50GB50GB50GB