米・1月雇用統計


失業
2015年2月6日(金)、米・1月雇用統計が発表されました。 そして、バブル時代の3Kよろしくチビデブハゲという現代のヘレン・ケラーを凌駕する僕は自他認めるネットの住民。ということでまとめ記事なるものを覗いてみると、「【悲報】ドル円暴落!! 売り物憤死・・・」という見出しを見つけて思わずクリックしました。

結果はいかに…。 さりとて、このようなことばかり言っては、雇用統計に話題が移る頃には丑三つ時の夢現。さっそく(字のような「早速」ではないけれど)雇用統計の内容を見ていきたいと思います。

 

米・1月雇用統計

  • 失業率:予想5.7%→結果5.6%
  • 非農業部門雇用者数:予想23.0万人→結果25.7万人

「え、雇用統計?全然気にしてないし」と言っておきながらちょこちょことチャート画面を見るという、強い風の日の女子高生を見守る心地で臨んでいる雇用統計ですが、結果はとても良いものとなりました。

Yahoo!ファイナンスで見ると―FX会社のニュース速報とかロイターとかじゃないの?と思われてしまいますが、内容が同じならどこで見たって同じという持論を振りかざしていきたいと思います。

失業率
失業率が下がってきているようです。もちろん「失業率」の定義があるので多少は異なると思いますが景気が回復してきているのでしょうか。ちなみに2015年1月30日に公表された日本の失業率は3.4%だそうです。

アメリカンドリームと言われるほど資本主義万歳のアメリカでは貧困問題も多く取り上げられています。最近だと(といってもここ10年くらいですが)黒人の貧困は「プレシャス」、白人の貧困は「フローズン・リバー」などが良質な映画作品かと。 日本における失業者とは―

働く能力と意志があり、しかも本人がハローワークに通うなど実際に求職活動をしているにもかかわらず、就業の機会が社会的に与えられていない失業者のことを指す。

このように定義されていることから、働く意志はあっても能力がなく、求職活動もしていない僕は失業者ではない、ヒャッホーとなるわけです(喜んでいられない)。

 

米・1月雇用統計のトレード結果

今回の雇用統計のトレードの結果は以下の通りです。

  • ドル円:+113pips
  • ユーロドル:+103pips
  • ユーロ円:-40pips
  • ポンド円:+99pips
  • ポンドドル:+9pips

米・1月雇用統計のドル円4時間足米・1月雇用統計のユーロ円4時間足米・1月雇用統計のユーロドル4時間足

昨日の雇用統計はドル円が上昇して、ユーロドルが下落した典型的なドル高になった相場と言えます。そして、ドルを含まないユーロ円は互いに引っ張られてわずかに上昇。ブレイク狙いの人はユーロ円は苦戦したかと思います。ちなみに僕はマイナスでした…。

 

米・1月雇用統計のユーロ円15分足米・1月雇用統計のポンド円15分足

今度はより短い15分足で見てみます。リバウンド王で知られるユーロ円やポンド円は発表後15分、もうちょいするとリバウンドが発生しています。うまくナンピンを使えば取れそうですが(さすがに昨日は…)。

これはあくまで一例ですが、相場はひとつの手法でズンと狙うより、3歩下がって5歩進む順張りと、3歩進んで2歩下がる逆張りを一緒に使うとドローダウンが少なく、最終的な利益が安定すると思います。

もちろん通貨ペアを分散させることで昨日のドル円、ユーロドル、ユーロ円のように見事に○○×のような利益が期待できます。113+103-40=176pips あんれま、チャートを使ってFXだなんて、すっかりFXサイトのようでこっ恥ずかしい限りでございます…。

 

閑話休題

そうそうそれでね、とおばちゃんのように会話を変えたところで(まだ続けるのか)、冒頭のまとめ記事です。「暴騰?」「暴落?」どこかこういうやりとりを見かけると、ひょっとしたら自分はFXを続けることができるかもと思ってしまうことってありませんでしょうか。

米・1月雇用統計のまとめ記事1

米・1月雇用統計のまとめ記事2

米・1月雇用統計のまとめ記事3

 

まとめ

米・1月雇用統計、いかがでしたでしょうか。

不思議といちばんイキイキとする雇用統計のブログ。内容が逸れてしまわぬように気をつけながら、かろうじてFXに首の皮だけで引っかかっている心地がしております。 拙いブログではございますが、どうぞ今後ともよろしくお願いします。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA