米・2016年11月雇用統計

米・2016年11月雇用統計

2016年12月2日(金)、米・11月雇用統計が発表されました。Webライティング界隈は、某キュレーションサイトの一件で何やら騒々しくなっています。専門的な知見がないといけないというのは、医療や美容など法律が関係するものに限定されるようです。FXなんて自分を含め資格ないですものね…。

 

米・11月雇用統計

米・11月雇用統計の結果は以下のようになりました。

  • 非農業部門雇用者数:予想18.0万人→結果17.8万人
  • 失業率:予想4.9%→結果4.6%

非農業部門雇用者数が予想より悪い結果となりました。

失業率は予想より良い結果となりました。

失業率の予想と結果の乖離が0.3%は、今年もっとも大きい値です。

 

米・11月雇用統計のトレード結果

今回の雇用統計のトレードの結果は以下の通りです。

  • ドル円:-120pips
  • ユーロドル:+6pips
  • ユーロ円:+15pips
  • ポンド円:-26pips
  • ポンドドル:+21pips

 

ドル円が往復ビンタを食らってしまっています…。

その他の通貨ペアに関しては、可もなく不可もなくといった値動きに終始しています。

 

まとめ

2016年もいよいよ12月の雇用統計が終わりました。これでトレード納めになる方も多いのではないでしょうか。年末に向けてまたひとつ大きな値動きがあるのか、それとも閑散とした相場が続くのか、見守っていきたいと思います。