金の魔術師さんの「Dmagic_AUDUSD」


Dmagic_AUDUSD

 

EAを検証していて思うのは、開発者さんとユーザが求めるものに乖離があるということです。開発者さんは数字にも強いため、さまざまなカスタマイズができるものを好みますが、一般的にユーザはそれらを面倒だと思います。

自分ひとりでEAを使うならともかく、もしそれをユーザ相手に有料無料で提供する場合、ユーザビリティは考慮した方が良いというのが僕の考えです。

さて、今回は金の魔術師さんの「Dmagic_AUDUSD」を検証したいと思います。

 

金の魔術師さん

「Dmagic_AUDUSD」の提供者は金の魔術師さんです。金の魔術師さんはGEM-TradeにいくつかのEAをいくつか提供されています(以下、配信日順)。

  1. GEM-Trade:XS_CADJPY
  2. GEM-Trade:FmagicS_GBPUSD
  3. GEM-Trade:Rmagic_GBPCAD
  4. GEM-Trade:Fmagic_XAUUSD
  5. GEM-Trade:Dmagic_AUDUSD

 

「Dmagic_AUDUSD」

「Dmagic_AUDUSD」の概要を見てみましょう。

  • 通貨ペア:AUD/USD
  • 使用時間足:1時間足
  • 取引スタイル:大局順張り(←公式サイトの表記です)

Dmagic はもみあい後のブレークの方向(1時間足と4時間足)で大きな流れを捉え、0.01 ロットの売買を積み上げて平均単価を改善します。ロット数の総数は相場状況によって変 わります。

「平均単価」を改善するということは、ナンピンというのが近いでしょうか。

 

「Dmagic_AUDUSD」のパラメータ

「Dmagic_AUDUSD」で変更できるパラメータを見ていきましょう。

  • MAGIC:マジックナンバー
  • TRADE:トレードのON・OFFの設定
  • LEVERAGE:自動複利マネジメントのON・OFFの設定
  • UNIT:
  • Lots:
  • Buy_Sell:「1=買いのみ」「-1=売りのみ」「0=両方」
  • Loss:
  • Limit_num:
  • D_time:
  • Base_P:
  • Lspread:最大スプレッドをpipsで入力します

申し訳ないのですが、説明がややこしいというか煩雑です(ごめんなさい)。バックテストを先に実施した結果から、一部のパラメータについては、説明を割愛しています。

 

「Dmagic_AUDUSD」を使う手順

「Dmagic_AUDUSD」は特別なインジケータを使っているため、そのままでは機能しません(えっ)

以下、「Dmagic_AUDUSD」を使う手順をご紹介します。

1. 「Dmagic_AUDUSD」をダウンロードする

GEM-Tradeから「Dmagic_AUDUSD」をダウンロードします。

2. 「HLBAND」をダウンロードする

インジケータ「HLBAND」をダウンロードします。取扱説明書に記載されているパスワードで解凍します。

3. EAとインジケータを設置する

EAはとインジケータをそれぞれ適切な場所に設置します。

  1. MT4メニューバーから「ファイル」→「データフォルダを開く」を選択します
  2. 「MQL4」フォルダを開きます
  3. 「Experts」フォルダに、EAファイル「dmagic_AUDAUD」を入れます
  4. 「Indicators」フォルダに、「HLBAND」を入れます

4. MT4を再起動する

MT4を再起動するとEAとインジケータが認識されます。

 

 

 

「Dmagic_AUDUSD」のバックテスト結果

Dmagic_AUDUSD

「Dmagic_AUDUSD」のバックテストを実施しました。スプレッドは20(2.0pips)で実施しています。

  • 期間:2005年1月〜2016年8月
  • 初期証拠金:10000(ドル)
  • 取引ロット:0.01(1万通貨)
  • 純益:-8,923.63(ドル)
  • プロフィットファクタ:0.75
  • ペイオフレシオ:0.34
  • 最大ドローダウン:92.12%
  • 勝率:68.54%
  • 最大勝ちトレード:+53.01
  • 最大負けトレード:-131.16
  • 平均勝ちトレード:+4.20
  • 平均負けトレード:-12.26
  • 最大連勝:7
  • 最大連敗:3

2005年からのバックテストでは含み損に耐えられない結果になりました。

ためしに金の魔術師さんのバックテスト期間(2014年〜2016年)を実施すると、きれいな右肩上がりの曲線になりました。

 

Dmagic_AUDUSD

短期間でカーブフィッティングされたEAのようです。

EAの開発は人それぞれですが、難しいテクニカル指標を使ったりすれば良いものではない、という持論を持っています。また、小難しく書いてあるとスゴい効果があるように錯覚してしまいがちですが、自分の目で確認してみることが大切です。

これはEAに限ったことではなく、書籍や雑誌に書いてあることにも共通します。

 

まとめ

GEM-Tradeに提供されている無料EAのなかから、金の魔術師さんの「Dmagic_AUDUSD」を検証してきました。残念ながら長期間にわたっての優位性は確認できないというのが正直なところです。

また、気になるEAが出てきたときには検証したいと思います。

GEM-Trade(ゲムトレード)公式ホームページ


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA