FX系サイトにピッタリな新ドメイン、「.forex」の一般登録を開始


FX系サイトにピッタリな新ドメイン、「.forex」の一般登録を開始

新ドメイン(新gTLD)「.moe」、「.osaka」、「.earth」を運営する、インターネットサービスプロバイダーの株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役:横山正)は、ドメイン取得サービス「ゴンベエドメイン」にて、「.forex」の登録受付を開始致しました。Forexは、”Foreign Exchange”の略で、外国為替のことを表します。申請にあたって審査や取得条件は無いので、FXサイトでなくても、お申込できます。また、法人、個人も問いません。今後リリースされる新ドメインも順次追加して参ります。ご期待ください。

FX系サイトにピッタリな新ドメイン、「.forex」の一般登録を開始

PR TIMESに掲載されていたニュースです。株式会社インターリンクのドメイン取得サービス「ゴンベエドメイン」で「.forex」のドメインが登録可能になりました。

 

ゴンベイドメイン

ゴンベエドメイン

僕は普段「お名前.com」のサービスを使っているので、「ゴンベエドメイン」さんは初めて聞いたサービス名でした。

ホームページを見てみると「品揃え日本一!」とあり、マニアックなドメインがたくさん登録できるようになっています(全367種類の新ドメインが登録可能/2015年11月18日時点)。

 

気になる価格は…?

ゴンベエドメイン

価格は1年間で194,400円…。

珍しいドメインだけあってかなり高額です。

「.com」ドメインは1年間で980円とかそんなですもね。ドメインに相当な思い入れがない限りは、維持がネックになってしまうかもしれません。

拙サイトのドメインも「subetegafx.com」で低コスト運営中です。

 

独自ドメインもおすすめです

FXをやっていると、取引履歴を書いたり、情報を発信したりとブログサイトを持つ人も多いと思います。そのときの選択肢として、アメブロ、FC2ブログ、livedoorブログ、 Seesaaブログなどがありますが、独自ドメイン+レンタルサーバを使った運営も悪くありません。

なんとなく自分の子どものようにサイトが育っていく感じもするんですよね(拙サイトの場合、育っているかは微妙ですが…)。

さて、FXとは一歩離れた記事をクリスマスの夜にお届けしました。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA