【第46回】FXは負けている人の意見を聞くがよし


聞く
FXだけに限らず、人は勝っている人の意見を聞きたがるものです。もちろんそれは悪いことではないと思います。僕にしたって歴史上の偉人の伝記を読むのは大好きだったりします。

歴史に名を残した人、経営の神様、最近仕事を成功させた方、ひとりひとりにドラマがあって素敵ですよね。そのような方の著作を読むたびに自分はまだまだだなぁと意識高い系のことを思ってしまったりします。

さて、今回のテーマは「勝っている人の意見」ではなく、「負けている人の意見」です。

これは「勝ち組」や「負け組」といった意味ではありません。人生の勝ち負けという表現はどうも好きになれません。

そうではなく、純粋に相場という世界、とりわけFX相場で「勝っているか」「負けているか」の勝ち負けを表します。

 

FXで勝っている人のマネは良い?

FXで勝っている人マネをしようと思うのは無理もありません。目の前で、パソコンやスマートフォンのディスプレイの向こう側で優雅な暮らしを見た日には、「自分もああなりたい」と思いがちです。

ただ、FXで勝っている人たちの方法を鵜呑みにするのは如何なものかと思います。もちろんこのようなことを書いている当サイトもまた然りです。

FXで利益を上げている人はそれぞれ得意な手法が異なりますが、負けている人は同じことをしているとはよく言われます。

勝っている人の意見を聞くのではなく、負けている人の意見を聞いて、自分はそうならないようにしようと反面教師にすると自ずと良い方向に進めます。

とても残酷なことのようですが、一部の人しか勝てない相場において、多数側の意見は参考にならないものです。多数側の意見を聞くなら反面教師として捉えるくらいの穿った見方も悪くないと思います。

 

負けている人の共通点

勝っている人ではなく負けている人の共通点を見ていきましょう。

  • 少ない資金で始める
  • 高いレバレッジで取引する
  • 利益が出たらすぐに利益確定する
  • 損切りしない
  • 感覚でトレードする
  • 聖杯探しをする

思い当たるだけで上のようなものがあります。

【第14回】FXで大損するパターンやっていませんか?

少ない資金で始めるのは悪いことではありませんが、資金量に対して身分不相応な枚数でトレードするのは破滅のはじまりです。

無計画な高いレバレッジでは安定した精神状態でトレードできず、利益が出たらすぐに利益確定をしてしまい、反対に損失が出ても認めることができずに塩漬けにしてしまいがちです。

結果、大きくドカンとやられてしまい、資金を大きく減らしてしまいます。

値ごろ感でトレードするのも危険です。少し前までは1ドル80円を下回るほどの円高でしたが、100円を突破しました。1ドル100円はさすがに高いという意見もありましたが、1ドル120円を超えるようにもなりました。

そのときの常識でトレードするというのはとても危険な行為と言えます。

また、ありもしない聖杯探しを続けたりするのも負けているトレーダの特徴です。手法をいくつか持つのは悪くありませんが、高い勝率だけのものを常に追いかけ、少しのドローダウンが出ると投げ出していてはいつになっても利益が増えることはありません。

これは僕がインターネットで多くの方のブログを拝見していて思うことです。

EAの販売会社が煽ると最初は飛ぶように売れる、ドローダウンが続くとパタッと売れなくなるというのはこれまでにも何度も見てきました。

相場は一部の人が利益を出せる世界です。周りとおなじようなことをしていて利益を出せるほど甘いものではないと思います。みんなとおなじ手法というぬるま湯に浸かっている以上、継続して利益を出すのは夢のお話になってしまいます。

 

FXで勝っている人の手法以外の共通点

FXで勝っている人の共通点はおそらく手法以外のところにあると思います。

共通点をあげるとすると以下のようなものが当てはまりそうです。

  • ルール通りに取引できる
  • 継続できる

つまるところ自分に厳しくできる人ということになります。

これはFXだけに限らずどの世界でも共通したことと言えそうです。

実は僕もこれまで実際にお会いした方の中で、本当に相場から利益を得ていると思う方はひとりしかいません。どんなに多数のメディアに出ていようが、商材を出していようが、利益を出している人と利益を出している風な人はまったく異なります。

あくまで実際にお会いした方なので、インターネットで見聞きする方は対象にしておりません。やはりインターネットは広く、特定のお名前は出しませんが、すごい方は多数いらっしゃいます。

ルール通りに継続するというのは、とても大変なことです。僕自身、自動売買のほかに、1日1回手動で注文を出してトレードするのを何年も続けていますが(注文作業は1日5分程度です)、1回だけとは言え、面倒に感じてしまうことがあります。

 

まとめ

【第46回】FXは負けている人の意見を聞くがよし、いかがでしたでしょうか。

FXは本当に難しい世界だと思います。過去のデータに基づき、自分で決めたルールを継続すること、これが何より大切なのかもしれません。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA