【兼業の流儀】木里ゆう – 東京時間の高値・安値ブレイクにOCOを仕掛ける


スマホ

 

FXトレードはディスプレイを何枚を使って、チャートを複数表示しなければいけないと考える人も多くいます。僕も、何かの機会でFXをやっていることを他人に話す場合(自分から言うことはありませんが)、「たくさんディスプレイがあるのか?」と聞かれることが多くあります。きっとそれが世のトレーダーのイメージなのだと思います。

ちなみに僕はディスプレイ1枚、手動で取引するときもサッサと注文しておしまいです。

さて、「兼業の流儀」の6人目は木里ゆうさんです。「東京時間の高値・安値ブレイクにOCOを仕掛ける」という木里ゆうさんは、FX歴7年兼業トレーダー

ここでは木里ゆうさんのトレードについて見ていきましょう。

 

基本データ

 

取引しているFX会社

  • ヒロセ通商
  • GMOクリック証券

 

チャート分析の環境

  • スマートフォンのみで分析

ドライアイのためパソコンは使わないそうです。

 

主にトレードする通貨ペア

  • ユーロ/米ドル
  • ポンド/円

ボラティリティ(値動きの幅)がある通貨ペアを選ぶのがポイントです。

 

「私のトレードのポイント」

シンプルに値動きを追いかけるスタイルで、リスクリワードレシオを大きく取るのがポイント。現在は利益:損切り=3:1前後のトレードがメイン

リスクリワードレシオ(損益率)が3:1というのは、多くのトレーダーが見習うべき数値といえます。これだけ1回の利益が大きいと、勝率が50%(40%でもOK)を切っても十分に利益が出せます。

 

トレードのスケジュール

  • 16:00:17時にエントリーできそうかをチェック
  • 17:00:IFOのエントリー注文を出す
  • 24:00:24時までに注文がヒットしなければIFO注文を取り消す

 

参考にしている情報源

  • YJ!FXのスマホアプリ「Cymo」

値動きのみでトレードしているため、ニュースは参考にしないとのことです。私事ですが、僕も同じです。

 

情報に振り回され遠回りした初心者時代

「FXを始めたばかりのころは、本やネットの情報に振り回されて、いろいろな手法を試しては、次の手法へ、ということを繰り返していました。思えばとても遠回りをしていました」

情報に振り回されたというのも多くの方が共感できるのではないでしょうか。ちょっと手法を試して成果が出ないと、また新しい手法へと聖杯探しをしてしまうのは陥りがちなパターンです。

 

分析もトレードもスマホのみで行う

 

辿り着いたのが、利益を損失より広く取るOCO注文を入れて放置する現在のスタイルです。

初期の頃は、有名トレーダーの手法を参考にして、チャートに張り付くこともあったそうですが、ドライアイが辛くパソコン画面を見続けなくて良い現在のスタイルになったとあります。

 

バックテストに基づき連敗しても慌てない

今やっている手法だと、平気で10連敗くらいします。それでも淡々とトレードを繰り返せるのは、バックテストの検証結果があるから。最大で17連敗しても、年単位でプラスになったというデータがあるから、それをよりどころに粘ります。

まさにシステムトレードの鏡とも言えます。先にあげたリスクリワードからすると、勝率は低いはずです。それでも一度の勝ちが大きいために続けることができるのだと思います。

 

現在のメイン手法の手順

  1. 17時ごろ、東京時間の高値に買いを、安値に売りの逆指値注文を仕掛ける
  2. どちらかがヒットしたら、もう片方の逆指値注文を取り消す
  3. 新規に取得したポジションに対して、利益が損失の3倍前後になるOCO注文を設定

24時までに新規注文が約定しなければ、両方の注文を取り消します。

損切りの場所を元に3倍の利益の場所を求めるか、利益の場所を元に3分の1の損切りの場所を求めるかなど、色々な検証ができそうです。

 

まとめ

「兼業の流儀」から木里ゆうさんの取引スタイルを見てきました。個人的に今回の特集の中でもっとも学ぶべきことが多いトレーダーさんだと思いました。

検証結果があるからこそ、その検証結果より悪くならない限り、雨が降ろうと淡々と続けることが大切です。

 

「FX攻略.com 2016年8月号」関連記事

  1. 【兼業の流儀】7名の二刀流トレーダーから学ぶ成功の方程式
  2. 【兼業の流儀】不動修太郎 – 20時からトレードを始め、20分程度で利確を目指す
  3. 【兼業の流儀】香澄ケイト – 短期間集中の勝ち逃げで、小さな利益をコツコツと
  4. 【兼業の流儀】マサにゃん – 21時〜24時の間にボラティリティが大きい通貨ペアを狙う
  5. 【兼業の流儀】秋川匡人 – 「ループ・イフダン」をメインに裁量も積極派
  6. 【兼業の流儀】ガラケートレーダー – ガラケーアプリでデイトレもスイングもマルチにこなす
  7. 【兼業の流儀】木里ゆう – 東京時間の高値・安値ブレイクにOCOを仕掛ける
  8. 【兼業の流儀】長瀬博雅 – 「トラリピ」をメインに、トレンドがあるときは裁量も
  9. マイナス金利の次に来るもの ヘリコプターマネーは実現するか?
  10. 綱渡りの「米ドル/円」
  11. TradingViewを始めよう
  12. あなたのパソコンでMT4を使えるようにする方法

The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA