「意識高い系」は周りからこう見られている


「意識高い系」は周りからこう見られている

「意識高い系」という言葉はもともと、学生主体の就活イベントなどで「意識の高い学生たちが集まるイベントです」といったキャッチコピーが使われていたことから、それを揶揄する形で使われ始めたもの。『「意識高い系」という病』(ベスト新書)という著書を持つ人材コンサルタントの常見陽平氏は、「意識高い系」の特徴として次の7点を挙げている。

「やたらと学生団体を立ち上げようとする」「やたらとプロフィールを『盛る』」「全ては自己アピール、質問が長い」「ソーシャルメディアで意識の高い発言を連発」「人脈をやたらと自慢、そして利用する」「やたらと前のめりの学生生活を送る」「人を見下す」

「意識高い系」は周りからこう見られている

ZUU onlineにあった記事です。「FX」と「意識高い系」、近そうで遠い、遠そうで近い、遠いと思っているのは自分たちだけ、そんな気がしないでもありません。現に「FXをやっている人が周りにいる」という人の話しを聞くと、(FXをやっている周りの人は)往々にして意識高い系であることが多いのです。

自分もきっと同じなのだろうと思いながら、それでも何もやらないよりは良いかと今日もまたシステムトレードの海に飛び込んでしまいましょう。

 

まず「こう見られている」と自覚せよ

記事の中では意識高い系の行動として「こう見られている」という例があげられています。

  • 自分を賢く見せようとしている「道化に見える」
  • 自分を大きく見せようとしてかえって「小さく見えている」
  • 失敗を認めないから「成長しそうにない」

自分を大きく見せようとするにはこんな例が…

自分を大きく見せようとして、SNSのプロフィール欄に正体不明の役職や資格を並び立てていないだろうか。フリーランスなら名刺の肩書きがそうなっているかもしれない。

しかし、肩書きが増えれば増えるほど訳の分からぬ人として見られ、自己を誇張したいだけの小人物と評価されてしまう。肩書きで自分を語るのではなく、名前だけで思い出してもらう存在にならないとビジネスの世界では意味がない。

 

この記事に対する反応

コメントが…。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA