街で見つけた!自由に使えるお金が30万円ある人たち


東京

サラリーマンの平均小遣いは、月に3万7642円。バブル期の7万7725円をピークに半分以下まで減少中です。

しかし、内閣府の調査によると、自身の生活程度を中の中以上という人は7割を超え、高級おつまみなど「プチ贅沢」な消費も増えています。

なぜか? 実際街で聞いてみると、プチ贅沢を可能にするカラクリが判明。

「BIG tomorrow 2016年3月号」の特集から「街で見つけた!自由に使えるお金が30万円ある人たち」を見ています。

「自身の生活程度を中の中以上という人」が7割というのは妥当な数字だと思いました。ここで「中」と定義されているのは、あくまで「現在」の生活水準なわけで、誰もバブルとは比べていないというのが正しいのだと思います。

それでも「中の中以上」が7割というのは、値で見ると不自然な気がしないでもありません。インタビューに答える人が中の中以上であるといったところでしょうか(本当の貧困は見えないところにあるといいますし…)。

ここで「サラリーマンのフトコロ事情の変化」を見てみましょう。

 

サラリーマンのフトコロ事情の変化

  1. 40代の投資・副業熱がピークに!危機感高まる
  2. 小遣いは都会の1.5倍!地方の人は副業で稼ぐ!
  3. 副収入源は「株」が圧倒的人気!8割が実践
  4. 高収入の人ほどお金が貯まらない!

以上の4点があげられていました。

【小遣い】

小遣いの地域差では、

  • 首都圏:4万円
  • 地方:6万5000円

という結果が出ています。

【副業の内訳】

続いて副業の内訳では、

  • 株:82%
  • ファンド:6%
  • 転売:5%
  • FX:4%
  • 不動産:3%

といった結果が出ています。我らがFXって4%しかないんですね。たしかに何をやっているかと答えなくてはならないとき、「株のようなもの」と森田芳光監督のようなことを口にしてしまいます。

とりあえず株ということにしておけば安泰みたいなところがありませんか。僕はとりあえずその場はやりすごしたいタイプです(あまり良くないみたいですが)。ここ数年の株価の上昇を見ていると、株をやっている人はかなり儲けていると予想できます(今に…ゲホゲホ)。

【貯金ゼロ世帯の割合】

そして、気になる他人の懐事情として貯金ゼロの割合です。

  • 年収1000万円:10.8%
  • 年収1200万円:11.8%

実に3世帯にひとつは貯金ゼロという計算になります。無駄が多いというのに尽きるのでしょう。

>>「貯金がいつまでも増えない人」の残念な思考

 

まとめ

「街で見つけた!自由に使えるお金が30万円ある人たち」を見てきました。

多くの人は株でどんどん資産を増やしているようです。FXをやっている私たちも指をくわえている場合ではありません。「このEA勝てる!」と商材屋やアフィリエイタに言われるままに買ったEA(自動売買ソフト)を転々とする生活に終止符を打つのはいつ? と一昨年の決まり文句を口にしそうなところでお暇したいと思います。

 

「BIG tomorrow 2016年3月号」の関連記事

  1. お金を溜めて夢を叶えた人の手法
  2. 街で見つけた!自由に使えるお金が30万円ある人たち
  3. 月4万円積み立てて1億円に! 給料の代わりになる「安定収入」の作り方
  4. 見る、聞く、話す…だけで月10万円! すぐできるマネーの裏ワザ40
  5. まずは10万円!自由に使えるお金を殖やすレッスン
  6. スマホで毎月10万円の副収入を手に入れる方法

The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA