海外FXを扱う会社のサービスを比較してみます


検査

FXDD、XM、TitanFXなどなど海外FX会社を比較するのではなく、GEM-Trade(ゲムトレード)、FinalCashBack、そして新興のオートキャッシュトレードなど海外FXを扱うサービうを比較しようという、ややこしい企画を考えてみました。

記事のジャンルが「オートキャッシュトレード」になっている時点でかなりバイアスがかかった記事になってしまうかと思われますが、そこはグッとこらえてきわめてフラットな視線で臨んでみましょう。

これってけっこう大切なことですよね。「東大卒」というだけで「FXができる」ことになっている例だって少なくありません。もちろん専攻する学力レベルが高いということに否定する点はありませんが、それって相場と関係ないような…。どこかそんなことを思ってしまうのでした。

相場の世界の良いところは誰かを否定することなく、たとえそれが少数派であったとしても自分で成績を出してしまえば、特に誰かを説得する必要がないところです。あとはのほほんとやってしまえば良いというのはたしかにほかの世界では味わうことができないものと言えます(あまり大きな声で言うことではない)。

さて、それでは海外FXを扱う会社のサービスを比較していきましょう。

 

1.海外FX会社の口座開設

GEM-Trade FinalCashBack オートキャッシュトレード

まずは「海外FX会社の口座開設」ができるかどうかです。どのサービスも「IB報酬」という取引に応じて報酬が発生する仕組みを採用しているため、海外FX会社の口座開設ができるようになっています。というより、これをするためにサービスを展開しているといっても過言ではありません。

 

2. 自動売買ソフト(EA)の無料提供

GEM-Trade FinalCashBack オートキャッシュトレード

GEM-Tradeは自動売買ソフト(EA)を無料提供することで大きくなったサービスといえます。FinalCashBackはEAでこそないものの、各社とのタイアップによって取引システムを無料提供しています。

最後発のオートキャッシュトレードでもEAの無料提供を行っています。ただし、後発ということもありEA数が少なくこれからといった印象があります。

 

3. キャッシュバック

GEM-Trade FinalCashBack オートキャッシュトレード
×

キャッシュバックとは取引するごとにキャッシュバックを受けられるかどうかです。GEM-TradeはあくまでEAの無料提供を主としたサービスのため、ユーザはキャッシュバックを受けられません。

FinalCashBackは3社の中ではもっとも大きな金額をキャッシュバックで受け取れます。オートキャッシュトレードはFinalCashBackほどではありませんが、キャッシュバックを受け取れます。初回サービス登録で5,000円のキャッシュバックが受けられるのも魅力的です(20lotの取引は必要)。

 

4. 運営会社所在地

GEM-Trade FinalCashBack オートキャッシュトレード
香港 セーシェル セーシェル

どのサービスもIB(Introducing Broker )という仕組みを使っているため、日本国内の法人ではなく、海外法人を使っています。FinalCashBackとオートキャッシュトレードの「セーシェル」とは、

アフリカ大陸から1,300kmほど離れたインド洋に浮かぶ115の島々からなる国家で、イギリス連邦加盟国である。

https://ja.wikipedia.org

キプロスやヴァージン諸島などと並んで、いわゆる「タックスヘイブン」と呼ばれる「税制」が優遇される国のため、FX等金融関連のサービスを展開する場合に、本店所在地として登記されることが多い国となります。

 

まとめ

海外FXを扱う会社のサービスを比較してきました。現時点ではEAの無料提供ならGEM-Trade、キャッシュバックならFinalCashBackが有力といったところです。オートキャッシュトレードも今後のサービス展開に期待しています。

個人的には冒頭でバイアス云々と言っておいてなんですが、ひょんなご縁もあることからオートキャッシュトレードを応援したいと思っています。

>>オートキャッシュトレード公式ホームページ


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA