nekonoteさんの「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」途転を繰り返すEA


カコテン iMomentum (type DI) EURAUD

拙サイトではGEM-Trade(ゲムトレード)に提供されている無料EAのなかから、GEM-Tradeが注目EAとしてとりあげたEAを中心に、個人的に気になったEAを検証しています。いえ、検証させていただいております。

そのなかでもnekonoteさんが作るEAは始値で動作するなど、再現性も高く(バックテストもやりやすい)、すごいなぁと感心しております。感心していると書くとどこか上から目線な気がしてしまいますが、本当にすごいと思っています。

前回はnekonoteさんの「カコテン iCCI (type DI) XAUUSD」を検証してきました。ゴールド(XAU/USD)という特殊な銘柄にもかかわらず、素晴らしい成績を出しています。

今回はnekonoteさんのEAから、またもや変わった銘柄、EUR/AUDを使ったEA「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」を検証したいと思います。

 

「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」を選んだ理由

さて、今回検証するEAに「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」を選びました。

2016年5月13日配信のGEM-Trade無料EA人気ランキングでは10位にランクインしていた「Rapier EURUSD v1.0」が注目EAにとりあげられていました。

こちらでもバックテストをしようと思ったのですが、どうにも上手くできず…。前回の「Crescent_GT USDJPY v1.0」のときもバックテストが上手くできずに、そのまま投稿してしまいました(おそらくバックテストのやり方が良くなかったのだと思います)。

今回は記事を書く前に気づいたので、「違うEAを」と探す途中、nekonoteさんのEAを思い立ったのです。

 

nekonoteさん

前回と重複しますが、nekonoteさんはGEM-Trade(ゲムトレード)、fx-onにEAを出品されています。GEM-Tradeには、以下の7EAを提供されています。

全EAに共通する「カコテン」とは、「過去10年分をテストしました」「過去10」で「カコテン」です。カコテンのあとの英単語は、おそらく使っているテクニカル指標と思われます。

今回の「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」は「Momentum(モメンタム)」を使ったEAです。Momentumは言葉が表すように「相場の勢い」を表すテクニカル指標です。

nekonoteさんについてさらに詳しく知りたい方はブログ「nekonoteのFXで自動売買」をおすすめします。

 

「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」

「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」は以下のようにあります(カコテン全般です)。

カコテンは売買ロジックをシンプルにすることで、長期間にわたり安定した成績を残すことを目指したEAです。
売買ロジックや各種フィルタは、その1つ1つに寿命があると考えており、複数のロジックやフィルタを搭載するとEAの寿命がより短くなると認識しております。

市況に左右されにくいシンプルなロジックを搭載。
・バーの始めにしか動かないEAであり確定足でシグナル判定。バックテストとフォワードの乖離を抑える設計。
・最大でも1つのポジションしか持たない。両建てなし。
・ナンピンやマーチンゲールは行わない。
・ブローカーの時差やサマータイムの影響は受けない時間足を使用。

EAの概要を見てみましょう。

  • 通貨ペア:EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
  • 使用時間足:1時間足
  • 最大ポジション数:1
  • 両建て:なし
  • 取引スタイル:スイングトレード

EUR/AUDをトレードするという方は多くないと思います。EUR/AUDの特徴として、どちらもリスク通貨でボラティリティ(値動きの幅)が大きいことがあげられます。

EAの名前にも入っている「DI」とは方向性判定のことだそうです。このDIによって”スランプの少ないトレードを実現”とあります。

EAのキャッチコピーにある「途転(ドテン)」とは、買いポジションを決済するのと同時に売りポジションを持ったり、売りポジションを決済するのと同時に買いポジションを持ったりすることを表します。

 

「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」のパラメータ

以下は、「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」のパラメータになります。まずはザッと見てみましょう。カッコ内()はデフォルト値(初期値)です。

 

パラメータ

  • MagicNo:マジックナンバー(15072305)
  • Lots:取引ロットを入力します(0.1=1万通貨)(0.1)
  • StopLoss:ストップ値をpipsで入力します(300)
  • TakeProfit:リミット値をpipsで入力します(300)
  • Slippage:スリッページをpipsで入力します(10)
  • TradeEMail:約定時のメール通知の設定(true:使用する/false:使用しない)(false)
  • TradeErrorEmail:約定エラー発生時メール通知の設定(true:使用する/false:使用しない)(false)

「MagicNo」はEA固有のマジックナンバーを最大10桁で入力します。誤作動が起きる原因になるため、同じ口座に同じマジックナンバーが存在しないようにします。

リスクマネジメントとして、$3,000に対して0.1ロット(1万通貨)が推奨されています。以下のバックテストでは$10,000ですが、損益が分かりやすいように0.1ロットで実施しています。

 

「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」のバックテスト結果

カコテン iMomentum (type DI) EURAUD

「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」のバックテストを実施しました。スプレッドは40(4.0pips)で実施しています。前回はnekonoteさんの方が厳しい環境(スプレッド)でバックテストをしていたのに対して、今回は当方のバックテストの方が1.0pips分厳しいものになりました(嫌味ではないですよっ)。

nekonoteさんが実施している30(3.0pips)のバックテストでも十分と思われます。今回はEUR/AUDという合成通貨だったのでちょっと余裕を持ってバックテストをしてみました(言い訳)。

  • 期間:2005年4月〜2016年4月
  • 初期証拠金:10000(ドル)
  • 取引ロット:0.1(1万通貨)
  • 純益:+10,816.86(ドル)
  • プロフィットファクタ:1.18
  • ペイオフレシオ:1.41
  • 最大ドローダウン:11.10
  • 勝率:45.55%
  • 最大勝ちトレード:+225.64
  • 最大負けトレード:-222.22
  • 平均勝ちトレード:+87.27
  • 平均負けトレード:-62.05
  • 最大連勝:2
  • 最大連敗:2

前回に引き続き、現実味のあるバックテスト結果となりました。前回は損益が+31,929.30ドルだったので、3分の1くらいになった計算ですが、あれは値幅が大きいXAU/USDだったというのもあります。EUR/AUDも通貨のなかでは値幅がある方ですが、さすがにゴールドと比べると仕方ありません。

nekonoteさんのEAの興味深いところは、勝率の低さです。普通、EAを販売しようとしたり他人に使ってもらう場合、80%以上ないと売れにくいという風潮があるようですが(某FX商材プラットフォーム談)、「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」は恐れを知らない勝率の低さです(笑)。

実際、本当に長期間に渡って利益を出せるEAってこのくらい(50%前後)の勝率だと思います(高勝率のEAを否定しているわけではないのであしからず)。

 

資金管理については、nekonoteさんは$3,000に対して0.1ロット(1万通貨)を推奨しますが、最大ドローダウンから見て、$5,000に対して0.1ロットくらいを目安にした方が安全かもしれません(ごめんなさい)。分かりやすいように円建てで表記してみます。

  • 5万円:0.01ロット(1000通貨)
  • 10万円:0.2ロット(2000通貨)
  • 50万円:0.1ロット(1万通貨)
  • 100万円:0.2ロット(2万通貨)

 

まとめ

GEM-Tradeの無料EA人気ランキング8位のEA、nekonoteさんの「カコテン iMomentum (type DI) EURAUD」を検証してきました。nekonoteさんのEAは拙サイトで検証した2種類とも素晴らしい成績があり、そして再現性も優れています。

どちらもマイナな取引銘柄には変わりませんが、相場で利益を出せるのは少数派ということを考えると、ぜひ挑戦したいところです(個人的にもおすすめのEAです)。

>>GEM-Trade(ゲムトレード)公式ホームページ


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA