お金の専門家が密かに仕込む”期待の投資先”


赤ちゃん

2月に入り、株価は大きく下落。1年以上ぶりに1万4千円台を記録しました。さらに為替も急騰。わずか10日余りで10円も動く大変動ぶりです。

年初にはこんなシナリオ、誰が想定したでしょう。もはやこの先、どうなるかまったくわからないというのが、素人の感想。しかし、専門家たちは違うようです。

朝と夕で失礼します。「BIG tomorrow 2016年4月号」の特集「お金が貯まる最高の習慣」のPART2「上手に売買すれば短期間で1000万円も夢じゃない!」から2つ目のコンテンツ「お金の専門家が密かに仕込む”期待の投資先”」を見ています。

通常、なんとなく日にちを割り振って記事を書く習慣があるのですが、気がついたらそろそろ新しい号が出る頃、ということで焦ってねじ込んでいる始末でございます。

さて、今回のテーマは「お金の専門家が密かに仕込む”期待の投資先”」。投資先として以下の4つがあげられています。

  1. 原油が下がっている今、絶好の仕込み時!上がる3つの銘柄(堀篤さん)
  2. 株価が下がっても下がらない。株価が上がれば上がる最強の資産に注目(田中徹郎さん)
  3. 3月、6月、9月に「ドル円」で稼げるチャンスがやってくる!(岡安盛男さん)
  4. 都心への人口流入で”B級地域”の投資価値が上がる!(浅井佐知子さん)

それぞれ、日本株、現物資産、FX、不動産となります。ここでは3つ目のFXから「3月、6月、9月に「ドル円」で稼げるチャンスがやってくる!」をチェックしてみましょう。

 

3月、6月、9月に「ドル円」で稼げるチャンスがやってくる!

見極めるタイミングは3月、6月、9月の3回。

「特に今年後半は大きな上昇(ドル高)が期待できます。ただ、ドル円んが115円を下回っていくと短期的なドル安相場に向かいます。長期的なドル高シナリオは変わりませんが、ドル高が先延ばしされる可能性もあるので注意しましょう」

 

「ドル円」で3回稼ぐシナリオ

3月頃:ドル安からドル高へ転換するか要注目!

日銀とアメリカのFRB、欧州のECBが史上の安定に向けて強調。その効果が徐々に現れ、為替や株式史上の荒い値動きが安定し始める時期。米国の経済指標等で悪いニュースが出ても、大きく円高にならなければ、ドル高に動き始める。

6月頃:NYダウ平均株価が上がりだしたらドル上昇のサイン

リスクを避けていた投資資金が株式市場に帰ってきて、アメリカのNYダウ平均株価が上がり始める。経済の好調を受け、一時減速していたアメリカの利上げ姿勢が強まってくると、ドル円も上昇の兆しが高まってくる。

9月頃:アメリカの利上げ実施で本格的人ドルが上昇!

今夏から後半にかけて、当初の予定通りにアメリカの利上げが複数回行われると、アメリカ経済が本格的に復活したと判断され、大きなドル買いの流れに。利上げの実施にあわせて、ドル高の動きが加速していく可能性大!

 

ポンド円で稼ぐシナリオは?

利上げの話が出たら買いで長期保有

アメリカが景気回復したら、イギリスも利上げの話が出てくる。ポンド円は勢いがつくと一気に動く性質があるので、利上げが見えてきたら長期で持つのも狙い目

 

ランド円で稼ぐシナリオは?

史上最安値を更新!現在は買いのチャンス

世界的な株価下落にともない、リスクの高いランド円は史上最安値を更新。ただ、世界経済の混乱が収まれば、上昇の見込みもあるので、今のうちに買っておくのも手

 

まとめ

「お金の専門家が密かに仕込む”期待の投資先”」のひとつとして「3月、6月、9月に「ドル円」で稼げるチャンスがやってくる!」を見てきました。こうして見ていると、2016年はアメリカの利上げを中心に楽観的な見方が強いようです。

アメリカの利上げ、イギリスの利上げ、ランド円の上昇。ここはひとつクロス円のロングポジションを保有してみるのも悪くないかもしれません。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA