【私のメンタル管理術】継続はチカラなり


女性

「FX攻略.com 2016年6月号」の特集のひとつに「私のメンタル管理術」があります。メンタル大事ですよね。テクニカルとは異なり、人間という曖昧な存在が介入するのが厄介なところです。たとえ良い成績があってもその途中のドローダウンに耐えられなくなって、手法やEAなりを使うのを止めてしまったという方も多いと思います。

そして、使うのを止めた途端にシステムの調子が戻ってくるというのはシステムトレードあるあるです。とはいってもいつまでそんなことを言っていても1円の利益なんざなりません。「ホント、困っちゃいますよねぇオホホ」と口では言っていても、「そんな次元とっくに超えたわボケ」と心のどこかで思っていたいものです(ボケは余計です)。

本特集では以下6名のコラムが掲載されています。

  • 香澄ケイト
  • ゆきママ
  • 平野朋之
  • 為替鬼
  • GT5
  • ひろぴー

今回は香澄ケイトさんによる「継続はチカラなり」を見ていきましょう。

 

バカな自分で終わりたくない!

(大きな評価額は恐怖以外の何物でもありませんでしたが)FXを止めてしまおうという気持ちはなりませんでした。だって止めたら、完全に負けを認めることになるではないですか! 負けたら終わりじゃなくて、諦めたら終わりになるんです。それにバカのままで終わりたくない…。

 

ルールを守れば自分が守れる

トレードを継続させて経験値を上げるためには、大負けからの退場を回避しなくてはなりません。そこでトレードルールの構築が必要になります。トレードルールは、多く設定しても守れなければ全く意味をなさないので、これだけは必要であろうというものを以下の通りルール化し、守ることに努めました。

 

1. 取引通貨単位のダウンサイジング

1回のトレードあたりの取引通貨単位を10万から1万へとダウンサイズしました。10万通貨で自分の予想と逆に行ったら、10万円の損失ですが、1万通貨では1万円です。

 

2. 損切りと利食いは最初の発注の際に入れる

損切りはできないのではなく、やるしかありません。それが自分のお金を減らさないコツです最初の頃は、チャートが読めなかったので、チャートポイントに関係なく機械的に入れてしまい、上に行こうが下に行こうが自動的に取引が終わるようにしました。

 

3. トレード日誌をつける

自分がどのように考えてどのような行動をし、どのような結果になったか。トレードの損益のみならず、そのときの精神状態をできるだけ刻銘に書き記すことで、負けパターンを繰り返さないようにしました。エントリーするかどうか躊躇したときにトレード日誌を読み返してみると、心が落ち着き、無駄なトレードをしなくなります。

 

リセット方法を持ち前向きな気持ちで

相場と対峙している(もしくは自分と戦っている中で、何かしら自分が落ち着ける方法や気分転換できる方法を持つことも大事だと思います)。

私が実践しているのは「深呼吸」。目をつぶって、鼻から息を吸い、ゆっくりと口から吐き出します。吐き出すときに、お腹の中の空気と一緒に頭の中の”嫌なもの”もまとめて吐き切るようなイメージで行うとスッキリします。

為替相場はほぼ24時間ですから、有効なりセットやリフレッシュ方法を持っていることが、FXを続けるうえで欠かせません。

 

まとめ

「継続はチカラなり」について見てきました。継続についてはFXだけでなく、すべてのことに共通しています。ちょっとやって成果が出ないからといって諦めてしまうのはもったいないことです。反対に言えば、多くの人がちょっとやってやめてしまうので、続けるだけでも上位に行けるという現実もあるような…。

 

「FX攻略.com 2016年6月号」関連記事

  1. 相場の主役の探し方
  2. いま主役の通貨はなに?MT4を使った通貨分析
  3. キリントレード(移動平均線とチャートパターン)
  4. 【私のメンタル管理術】継続はチカラなり
  5. 事実の確認をベースとしたポジティブ&ロジカル思考
  6. プロとアマの最大の違いは取引履歴の見直しにある
  7. 世界の金利で何が起きているのか
  8. レンジ相場の自動売買攻略
  9. 今、ビットコインを買う理由

The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA