いま急増している「メルカリ」副業で稼ぐ人の実態


メルカリ

買い物からゲーム、ニュースのチェックまで何でもスマホでできる時代。総務省の調査では40代の1日に使用時間は67分といいます。せっかくなら、そのうちの3分を小遣い稼ぎにしてみませんか?

「BIG tomorrow 2016年4月号」の特集からPART3「いま急増している「メルカリ」副業で稼ぐ人の実態」を見ていきます。といっても、このサイトはFX、とりわけシステムトレードをする人のためのサイトなので…。

ここでは簡単にメルカリについて見てみましょう。

 

「メルカリ」でどう稼ぐのか?

1. 不要品をメルカリに出品

メルカリでは服や家電、ホビー用品、さらには食品や金券など幅広い取扱いが魅力。新品、中古を問わないのでまず不用品を出品する人が多い。

2. メルカリを見ている人が購入する

出品した商品は順次タイムラインに表示され、出品物を見たユーザーが購入。価格は出品時に決めるが売れなければ値下げという手も。

3. 手数料を引いた売上が収入に!

販売価格の1割が手数料として引かれ、残りが収益となる(送料をどちらが持つかは任意)。出品するだけならコストはかからない。

 

メルカリ副業3つの魅力

1. フリマアプリ利用者の9割がメルカリユーザー

フリマアプリはたくさんあるが、人気はメルカリがダントツ!利用率約9割りを誇っている。ユーザーが多ければ出品アイテムも豊富だし、購入されやすい。つまり副業に向いているということ

2. スマホ1つで作業ができる手軽さ

ネットオークションの場合、凝った商品説明や撮影、画像アップなど意外と手間がかかる。メルカリは撮影から出品までスマホを使って3分程度。これなら、いつでもどこでも効率的に利用できる

3. 売れた商品の半分が24時間以内に売れている!

「売れた商品の約半数が24時間以内に取引が成立しています」というように、人気アイテムは、またたく間に売れていく。モノさえ間違わなければ、飛ぶように売れていくのだ!

 

ヤフオク、アマゾンと比較してみた

メルカリ ヤフオク アマゾン
出品手数料 無料 月410円 月4,900円
購入者への個人情報の提供 不要 必要 必要
出品できる商品数 無制限 一部制限あり 一部制限あり
作業 スマホのみ スマホとパソコン スマホとパソコン
販売期限 ない ある ない
入金確認 メルカリが代行 自分でやる アマゾンが代行

※多少条件が異なる場合があります。

 

まとめ

「いま急増している「メルカリ」副業で稼ぐ人の実態」ということで、メルカリのすごさについて見てきました。

ただし、「中古も大丈夫」「若い女性が利用している」ということで、最近は「あのフリマアプリが「ブ○セラ化?」」というニュースも出てきています。「そうだ、あれ欲しかったんだ!」と飛び乗る側になるもよし、「閃いた」と販売する側になるもよし、欲望うごめく一面も垣間見た気がするのでございます。

 

「BIG tomorrow 2016年4月号」関連記事


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA