「日経平均反落2万円割れ」という記事を書いて思ったこと


マイノリティ・リポート
昨日はアメリカの雇用統計があると思ったのですがなかったため、急遽ポンと記事が空いてしまいました。

本日、fx-onの記事では「日経平均反落2万円割れ」をテーマに進めました。

fx-onの記事は僕がパタパタと好き勝手に書き進めて後で「アレはちょっと…」と苦い顔をされるものと、あらかじめfx-onからテーマが指定されて書く記事の2種類があります。あれ?っぽくないぞ?というものがあれば、きっとそれはfx-onから指定されたテーマだと思って間違いありません(さすがPV数も高いんですよね)。

fx-onの検索結果

幸か不幸か「fx-on」とGoogle検索するとfx-onに続いて表示されるようになってしまったので、固定ページだけどいいのかなとか、そのうちペナルティを受けそうだなとか、どこか後ろめたい気持ちでいっぱいになります。

ちなみにいつの間に「fx-on」って呼び捨てになってるけど「何様なの?」という意見もあると思います。僕もそう思います。ちょうど敬語から敬語ではなくなるタイミングを逃した友人のように言葉遣いは難しいものです。

僕は一人称を「自分の名前」から「僕」や「俺」に移行するタイミングを逃したまま18歳くらいまで過ごしていたため、この手の話題には敏感です。

一人称を使いたいときは「それは僕のハサミです」ではなく、「それは君のハサミではありません」と表現します。こんなことばかり考えていたらすっかり大人になってしまいました。

すっかり逸れてしまいましたが、「fx-on」と表記した方が良い(というより説得力が出る)というのはゴゴジャンさん側の意向です。たしかに日陰に生きる人間の意見よりはネームバリューにすがりついた方が無難だと感じます。

 

日経225miniの取引結果からの考察

さて、前述の記事の中で2015年1月〜4月までの日経225miniの取引結果を出しました。こちらにも貼ります。

【デイトレード】+1,040円(+104,000円)日経225miniの日中取引

【ナイトセッション】+2,270円(+227,000円)日経225miniのナイトセッション

「すべてがFXになる」といいながら「225」ではアレです。先物取引は怖いイメージがありますが、FXと同じように取引できます。いくつかのEAに分散して運用するなら一部の資金を日経225などの指数先物取引や金や原油などのCDFに分散した方が個人的には良いと思います。

225miniに慣れていないと分かりにくいので補足します。225miniは取引枚数が100倍になるため(FXの1枚が1万通貨と同じです)、+1,040円の損益だと100倍の+104,000が実際の損益となります。これは1枚あたりに換算したものなので、実際の取引量に応じて増えることになります。

これは自分がすごいとか言っているわけではなく淡々とシステムをこなした結果にすぎません。僕がすごくないのはサイドバーに設置してある「みんなのMT4」のウィジェットを見れば一目瞭然です(おい)。

 

見るに堪えない元の成績

続いては当サイトでもお約束のようになってきた元の成績をご紹介します。

【デイトレード】-600円(-60,000円)日経225miniの日中取引2

【ナイトセッション】+965円(+96,500円)日経225miniのナイトセッション2

ナイトセッションはたまたまきれいな右肩上がりの曲線に対し(あくまで自分の中でのきれいな曲線です)、日中のデイトレードに関してはとてもではありませんがきれいとは言えません。もちろんこれはたまたまなだけで調子が良いときもあれば悪いときもあります。

これらの成績は資金管理を2段階に分けてトレードすることで、最初にご紹介した成績へと激変することが可能となります。ちなみに後半の成績も1段階の資金管理をおこなっているため、長期的には十分なプラスの期待値があります。これはリスク許容度の問題です。

 

相場の中で少数派でいること

僕は単純なシステムを使うため、人から見たら嘲笑されることもあると思います。一般的に複雑なシステムを使った方が説得力がありますが、「毎日買う」くらいシンプルな方が相場は機能すると思います(「毎日買う」が機能するかは別問題です)。

相場の世界はいつでも少数派が利益を出すことには変わりなく、それはこの先もきっと変わらないと思います。少数派でいるというのは思っているより大変なことです。僕もきっとできていないことが多々あると思います。

自分の中でマイノリティだと思うのは、1日1食、お米を食べない、午前3〜4時に起きる、シャンプー剤を使わない、髭剃りをしたことがない、です。「テレビ見ない自慢」が意識高い系と言われて久しいですが、おそらく今あげたものはマイノリティなのではないかと思っています。

これらが良いのか悪いのかはさておき、こと相場においては多数派に身を置かないということが何より大切だと考えています。こうやってWordPressを使ったりブログを書いている人は山のようにいるというブーメランをそっと置いておきましょう(ハウッ)。

 

まとめ

まとめるも何も内容がないという記事をお読みいただきありがとうございました。

当サイトはシステムトレードを題材にしたサイトの中でもかなり地味だと思います。もし、FXトレードに疲れた方や何を買っても上手くいかないと思っている方の拠り所になれるサイトになれれば本望です。これからもよろしくお願いします。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA