お金が貯まらない人に共通する行動パターン


お金が貯まらない人に共通する行動パターン

多くの人が抱えている「なかなかお金が貯まらない」という悩み。「大きな出費はしていないのに」「割と収入は多いのに」「無駄使いはしていないはずなのに」と、原因は分からないが、給料日前になると貯金どころか生活費さえギリギリになってしまう……という人も多い。それは一体なぜなのだろうか。

実はお金が貯まらない人には共通する行動パターンや考え方が存在している。お金を貯められるかどうかは、収入の額よりお金の使い方のクセが大きく影響している。自分にお金が貯められない行動パターンとして当てはまる点がないかチェックし、「貯まる体質」に変身してみよう。

お金が貯まらない人に共通する行動パターン

ZUU onlineにあった記事です。いくつかの例が出ていますが、その中でも「割りと収入は多いのに」という人は多く見かけます。僕の生活水準はかなり低いので、収入が多いのにお金がたまらないという人が信じられなかったりします。

さて、それではお金がたまらないパターンを見てみましょう。

 

お金が貯まらない人に共通する行動パターン

  1. コンビニに毎日通っている
  2. お金を使わないと「もったいない」という心理
  3. 「無料」「期間限定」などの言葉に弱い

この中で3つ目はマーケティングとしてよく利用されます。特にもったいないと思うのは、お金を出して食べ物を食べて、高いお金を払って痩せようとしている人たちです。あれは何がしたいのでしょう(もったいないです)。

「期間限定」で販売されているものは価値があると思ってしまったり、セール中には何かを購入しないと損するのではないかと考えたりしてしまったりする人も多い。「自分には何が必要か」「自分は何が欲しいのか」ではなく、買うこと自体が目的となってしまっているのだ。後から冷静になって考えると、いらない買い物だったと後悔することもあるはず。

「無料」「期間限定」という言葉につられず、本当に必要なものや欲しい物を購入するように心がけていれば、その時は損をしたような気になっても、トータル的にはかなり賢く有意義なお金の使い方ができているものだ。

お金が貯まらない人に共通する行動パターン

 

まとめ

記事の中ではお金が貯められない人は「先取り貯蓄」が紹介されています。

使ってしまう前に貯めてしまおうというもの。何ごとも欲望に打ち勝てばいいと思いますが、やはりそうはいかないのが人間なのかもしれません。ストイックに生きている人の方が素敵に見えるのです。

 

この記事に対する反応

※記事ソースが異なるものがありますが、記事の内容が似ているため引用したツイートもあります。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA