「£になるまで待って」シグナル配信開始!(終了)


£になるまで待って

ドル、ユーロ、円、現在3大通貨と呼ばれるものにもうひとつ加えると入るのが英ポンド(日本円の代わりに英ポンドが入ることもあり)。かつて基軸通貨とされていた英ポンドも第一次世界大戦後にすっかり疲弊して価値が下がってしまい、米ドルがとって代わることとなりました。

ちなみに質量もポンドですが、かつて銀を通貨の単位にしていたことに由来するそうです。

今回、シグナル配信を開始した手法は「£になるまで待って」。ポンド円とポンドドル2通貨ペアを使う手法です。

ここではシグナル配信「£になるまで待って」の概要をご紹介したいと思います。

(「£になるまで待って」のシグナル配信は現在は行っておりません)

 

「£になるまで待って」シグナル配信の概要

£になるまで待って | fx-on.com
「£になるまで待って」のシグナル配信はこちらのページに掲載されています。

「£になるまで待って」の概要は以下の通りです。

トレーディングスタイル:デイトレード

インジケータの種類:なし

取引通貨ペア:ポンド円、ポンドドル

推奨資金:約10万円〜

「£になるまで待って」は、fx-on様の「みんなのMT4」というメタトレーダーの取引実績を公開できるサービスを利用しています。

通貨ペアごとの成績を分けるため「デモ口座」での取引データとなりますが、取引内容は僕が運用しているものとほぼ同じです。

配信に使っているのはアリーナFXさんのMT4です。スキャルピングなどをするには若干スプレッドが広いですが、デモ口座の期限などの条件から選択しました(アクティブ状態なら無期限!)。

たしかにシグナル配信とは名ばかりで、兎にも角にも新参者である身として、何かしらの実績がなければ犬の遠吠えになってしまいます。時間はかかりますが長期で見ればいちばんの近道であるということから、みんなのMT4を使って売買を公開している次第です。

おなじくシグナル配信している「225なのに夢のよう」は自動売買ではなく手動なのですが(と言っても朝に5分程度注文するだけですが)、少しずつ利益を出したり損失を出したりしながら損益曲線の形ができてきました。

まだ売買回数が少ないものの勝率も60%台となっています。検証結果だと勝率は53%なのでどこかで下がってくるかと思います(検証結果より良いとは考えない…)。

 

「£になるまで待って」2014年の成績

£になるまで待って」のページには書いていない2014年の成績を掲載します。

「みんなのMT4」を使ってシグナル配信をするのは、このうちポンド円とポンドドルの日足のみとなります。2通貨ペアを取引することで「$は壊れたね」と比べてエントリの回数が約2倍になるのが特徴です。

ってポンド絡みだけを抽出してみると隠しておきたくなるくらい悪いですね…。これでシグナル配信をしようってのだから驚きます。もちろん多数はに合わせる必要はなく大きな値動きが出るときもあるため、ポンド絡みの通貨ペアは変わらず使う予定です。

ポンド円の成績日足週足
-844pips-310pips-1,154pips
2014年1月-149pips-297pips-446pips
2014年2月-236pips±0pips-236pips
2014年3月-259pips-22pips-281pips
2014年4月-209pips+14pips-195pips
2014年5月+23pips-101pips-78pips
2014年6月-88pips-14pips-102pips
2014年7月-146pips+80pips-66pips
2014年8月+159pips+16pips+175pips
2014年9月-113pips+226pips+113pips
2014年10月+64pips+32pips+96pips
2014年11月+25pips-300pips-275pips
2014年12月+85pips+56pips+141pips
ポンドドルの成績日足週足
+41pips-590pips-549pips
2014年1月+114pips-165pips-51pips
2014年2月-163pips+168pips+5pips
2014年3月-169pips-118pips-287pips
2014年4月-57pips+30pips-27pips
2014年5月+118pips-150pips-32pips
2014年6月+69pips+240pips+309pips
2014年7月-39pips-73pips-112pips
2014年8月+98pips-76pips+25pips
2014年9月-197pips-3pips-200pips
2014年10月+245pips-233pips+12pips
2014年11月+39pips-69pips-30pips
2014年12月-17pips-144pips-161pips

 

「£になるまで待って」のシグナル配信料

「£になるまで待って」のシグナル配信は無料です。

トレーダの実力をガラス張りにすべくという理由で、fx-on様では評価が高いトレーダのみ有料のシグナル配信となっています。

ただし、シグナルを受信するにはシステム利用料として月額525円がかかります。

無料シグナルのご利用には、シグナル配信チケット(システムご利用料)525円(税込)/月額が必要です。

 

まとめ

「£になるまで待って」シグナル配信開始! いかがでしたでしょうか。

いかがもなにも成績が悪い…。

シグナル配信はドル円をはじめユーロ、ポンドとご紹介してきました。一旦、これ以上増やさずに運用を続けたいと思います。今後も電子書籍などで手法のご案内を致しますので、ご希望の方はどうぞよろしくお願いします。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA