TitanFXの詳細

TitanFX

TitanFX
TitanFXは、2015年に設立されたブローカです。ニュージーランドのライセンスを保有しています。

2015年設立ということで新鋭のFX会社です。運営は日本人トレーダの間でも人気の高かったPepperstoneが母体となっていると言われています。

 

TitanFXのスペック

TitanFX スペック詳細
口座名称 スタンダード
最低入金額 200USD
取引単位 1000通貨
最大レバレッジ 500倍
スプレッド桁数 3桁・5桁
スキャルピング
両建て取引
スプレッド ドル円1.0pips、ユーロドル0.5pips
取扱い通貨ペア数 81通貨ペア
GMT +2(夏時間+3)
口座種類 円建て、ドル建て
入出金方法 銀行送金、クレジットカード、MoneyBookers、Neteller

TitanFXの口座タイプは「スタンダード」を選択します。取引するごとに手数料が発生する「ブレード」口座もありますが、当サイトでは対象にしておりません。

最大レバレッジは500倍のため、少ない資金でも余裕を持ったトレードが可能です。

スプレッドはドル円が1.0pips、ユーロドルが0.5pipsと、さすがPepperstoneを母体とするだけあって低スプレッドとなっています。

GMTは+2(夏時間+3)です。日本時間-7時間(夏時間は-6時間)になります。たとえば日本で15時の場合、MetaTrader 4の時刻は8時(夏時間9時)になります。

日足が5本のタイプなので日足を使ったロジックにも対応できます。

 

TitanFXの口座開設方法

TitanFXのホームページから口座開設をします。

詳細は「TitanFX口座開設マニュアル」をご覧ください。

登録漏れがあるとEAの登録ができないため、ホームページに行く前にブラウザのキャッシュとCookieを一度削除してください。

キャッシュと Cookie をクリアする方法

 

既に口座をお持ちの方

既に口座をお持ちの方は「クライアントページ」から追加口座の開設ができます。

TitanFXのホームページの「Cliant Login」をクリックします。

詳細は「TitanFX口座開設マニュアル」の7ページをご覧ください。

既にお持ちの口座が当サイトで認証されていない場合は、追加口座で開設された口座も認証することができません。

その場合は、追加口座を開設後にsupport@titan.comへ追加開設した口座番号とIB名(すべてがFXになる)をお知らせください。

ご不明な点はお問い合わせいただきましたらご連絡致します。

 

TitanFXの入出金方法

会員ページにログインします。

詳細は「TitanFX入出金マニュアル」をご覧ください。

 

まとめ

口座開設の手続きができたら、24時間パソコンを起動なくても自動売買ができるVPSの検討もしてみましょう。

万一、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

TitanFX
TitanFX