時間をかけずに読書の質を高める3つのコツ


時間をかけずに読書の質を高める3つのコツ

Inc.:ビル・ゲイツやウォーレン・バフェット、リチャード・ブランソンに彼らの成功の秘訣を尋ねたとしたら、おそらく3人とも読書について言及するでしょう。人生で成功を収めたいのなら、本をたくさん読むことだということは、彼らだけでなく他の有名人たちも声をそろえて勧めています。

活字に触れる時間を増やすことはもちろん良いことですが、すぐに内容を忘れてしまうのでは、たとえ1日中読書をしていても意味がありません。逆に、たった30分間集中して読書するだけでも、内容について深く考えたり、重要な着想を後々まで覚えていられるというのなら、非常に意義深いと言えます。

時間をかけずに読書の質を高める3つのコツ

ライフハッカーにあった記事です。お金持ちとしていつも名前が上がるのはビル・ゲイツ、ウォーレン・バフェットです。リチャード・ブランソンさんはヴァージン・グループの創業者として知られています。本を読む読まないは個人の自由ですが、できれば読んでおいた方が色々と良さそうです(曖昧)

さて、記事では読書の質を高める方法が3つ紹介されています。

  1. 個人的な観点を見い出す
  2. 本について予習をする
  3. 興味を持つ

「興味を持つ」、これが究極の答えなのかもしれません。

アリストテレスの言葉に自然は真空を嫌うとありますが、人間も好奇心をもってこれが知りたい、という欲望(学習飢餓感)があるときに、多くのことを学べるのです。

 

この記事に対する反応


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA