2015年11月のFX成績 – ここは割愛


スイスフラン

記事をポコポコとアップするようになると、良い意味で1記事あたりの労力が下がるものです。

昔、「『良い意味で裏切りたい』というアーティストの裏切りが良いことはない」というアーティストの言葉を聞いたことがありました。たしかに、ライブバージョンで変わった歌い回しをすることは、ほとんどの人は望んでいませんし、ビジュアル系と呼ばれる方々がお化粧を落とすことも望んでいません。

ここまで書いておいてなんですが、僕が「良い意味で裏切りたい」などと思っているわけではなく、ただ「良い意味で」という言葉が出てきたので、ふと昔のことを思い出した次第です。

それでは、11月の成績を見ていきたいと思います。

 

概要

「すべてがFXになる」で発表している成績は以下の手法です。

 

2015年11月のFX成績

取引銘柄 損益
ドル円 +68pips
ユーロ円 -9pips
ユーロドル +2pips
ポンド円 +133pips
ポンドドル +18pips
豪ドル円 +11pips
豪ドルドル -13pips
カナダ円 -38pips
ドルカナダ -13pips
ドルスイス +3pips
日経225mini +1,010円

今月はシンプルなテーブルを使って作ってみました(たしか以前はテーブルだったはずです)。また、合計は出していません。枚数がそれぞれ異なるため、単純な合計は特に意味をなさないと判断したためです。

成績を見ると、ポンド円が大きくプラスだったことが分かります。その他の通貨ペアはまちまちと言ったところでしょうか。

個人的に好きな日経225miniは+1,010円。取引高は100倍になるため、1枚あたりの損益は101,000円になります。2015年は大きく上下したので、日経225miniは年間の成績も期待できるかも!? ここではデイトレードしか出していませんが、年間の成績ではオーバーナイトも出してみたいと思います。

 

まとめ

2015年11月のFX成績でした。

ここ数カ月、成績の余談としてちょこっと文章を書いていましたが、最近は記事を分散させているため、今回は割愛します。その分、少しばかり記事を増やしています。

最近は寒くなってきたので、ヒートテックを穿いて着て頑張ってまいりましょう(今年のヒートテック「極暖」はスゴいです)。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA