2016年8月のFX成績 – スイングトレードも自動売買にしたい


2016年8月のFX成績

デイトレードを手動でやるのが面倒だと感じてEA(自動売買ソフト)を取り入れ、スイングトレードすら手動でやるのが面倒だと思うようになってしまいました。

もはや利益が出ようが損失が出ようが、無心でトレードすると、このようになってくるのかもしれません。

FXの喜びも悲しみも感じられなくなって久しい中、きっとFXがなくなったらごはんが食べられなくなるのでしょう。とはいうものの、複数収入源を作る原則は維持したいものでございます。

ということで今回は、2016年8月の成績を見ていきたいと思います。

 

2016年8月の成績

2016年8月のFX成績

  • FX:-252pips
  • 225先物mini:+300円

FXの週足トレードは最後の週でマイナスになってしまいました。ただ、ドローダウンは抜けたので良かったと思います。毎年の感じからこのくらいでもう少し上がるか下がるかくらいで1年間を終えそうです。

225先物miniは+300円でした。225先物miniの取引量は100倍になるため、1枚あたりの損益は+30,000円になります。これに初期ロットをかけた金額が最終損益になります。ややこしいことを書きましたが、1枚でスタートしたら+3万円になる計算です。5枚でスタートしたら+15万円になります。

FXで通貨ペアを分散させるように、225先物miniに分散させるのもおすすめです。225先物miniってやっている人すごく少ない気がしますが、やはり抵抗があるのでしょうか。

 

まとめ

2016年8月のFX成績を見てきました。9月は大相場になると言われています。米国の利上げなどで相場がまた変わるのかななんて思います。ただ、思うだけで、トレードは別物。決めたルール通りに続けることしかできないのでした。その続けるのが難しいんですよね…。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA