同じことを繰り返すだけでお金が殖えるワンパターン投資法


椅子

FXをやったけど時間ばかり取られ、結局損をした。株をやってみたけど塩漬け状態……。もう投資なんかしないと言う前に、究極の投資術が! 仕組みを作ってあとはそれを繰り返すだけ。お金持ちが実践する最新投資術!

「お金のことから仕事、人生まで。あなたが変わる!」そんなコピーでおなじみ「BIG tomorrow 2016年1月号」にあった記事です。

冒頭の文章だけ読むとそれだけで鳥肌が立ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。実は僕もついつい気になって立ち読みしてしまうときがあるものの(今月号はこのために買っています)、「えっ!?」となってしまうときもあるとかないとか。

ロクに会社勤めをせず、自分の稼ぎだけでなんとか生きる人のことを「BIG tomorrow系」と呼ぶのだそうですが、そう考えると僕自身も違わないと気づいたりするのです。

なんなのでしょう、この「tomorrow」と綴っていて「r」の数が違っているのではないかと不安に苛まれるこの感じ。ひょっとして「m」が多いのではとか思ってしまうのです。

そんなことを言いながら、人を辿って「BIG tomorrow」らしい人にお会いしたことが何度かありますが、正直なことを申し上げると、もう二度と会うことはないだろうなぁと。いいの、いいの、それが互いにとっての幸せに違いありません。

今回は、特集されていた「今年、金持ちになった人が絶対手放さないお金が儲かるこのやり方」から「同じことを繰り返すだけでお金が殖えるワンパターン投資法」を見ていきます。

「絶対手放さい」方法が手放されて出版されました。ここはひとつ、意固地にならず、いざ波に乗って参りましょう。

 

ワンパターン投資法

本誌の特集では、3種類の投資法が紹介されています。

  1. インデックスファンド積み立て投資で20年間放ったらかし投資術!
  2. 株式で究極の”パターン投資”で稼ぐ!
  3. 1日10分だけ! FXの”ルールトレード”とは?

インデックスファンドに関しては、拙サイトの方向が異なるため割愛します(内容の善し悪しではありません)。

 

株式で究極の”パターン投資”で稼ぐ!

「新聞は読むな!」「テレビは見るな!」「『会社四季報』で株価予想をするな!」常識破りの投資理論を唱える富田さん、その理由は?

「トレーダーと投資家は違います。投資家は経済や企業業績などファンダメンタルズをもとに、有望銘柄に”投資”をする。僕らの様なトレーダーは”投機”。銘柄に関係なく、相場の動き事態を追っていく専門家です。経済や企業の情報はかえって邪魔。チャートの動きだけをひたすら追うのです」

冨田晃右さん

僕もこの意見に賛成です。FXをやっていても、国のファンダメンタルズ云々って役に立たないような気がしてなりません(僕が使いこなせていないだけだとは思いますが)。

ちなみに、”逆指値注文で半自動売買を”というのも同じ意見です。僕は手動で売買するときは、決まった時間に相場に入ったり出たり、または逆指値をしたりと、半自動で取引をしています。

見ても1万円負けて、見なくても1万円負けるなら、見ないで1万円負けようかなというのが今のところの考えです(勝ってないじゃん…)

↓冨田晃右さんの著作です。

株で大儲けできる人損する人―誰もが勝ちたい相場でいかに勝つか!?

1日10分だけ! FXの”ルールトレード”とは?

FX取引というと四六時中チャートと向き合っていなければならないイメージ。ところが1回3分1日10分しかトレードに費やさないというのが野口さんのスタイル。

「どんなに情報収集しても、相場に張り付いて時間を費やしても、情報過多でかえって負けてしまうことが多い。私は朝チャートの動きを見てポジションを取り、朝、昼、晩3分ずつ確認して、その時点で利益が出ていたら確定するスタイル。その間は一切チャートも見ないし取引もしません」

野口健幸さん

まさにそう思います。手動で週足トレードなどをしていると、本当にチャートを見ることはなくなります。もちろんその間も自動売買はしていますが、時間を考えると現時点ではこのくらいがベストなのです。

僕も、以前は東京、ロンドン、ニューヨーク午後の1日3回相場を見ていました(現在は自動化しちゃいましたが)。できる限り手動でやった方がたしかに手数料(スプレッド)は安いんですよね(ヒロセ通商の食べ物ももらえるし…)。

これから先も相場にいるなら、ペースを考えるのが大切です。

↓野口健幸さんの著作です。

FXで幸せになる、超カンタン、これだけ! FX初心者の主婦でもできた成功者の実例付

まとめ

ということで、「ワンパターン投資法」を見てきました。ワンパターンなことは華がないというのが特徴です。勝っても負けても、大きな陽線や陰線ができても華がありません。たまには舞い踊りたいくらい「無」な世界です。

それでもきっと「無」でいることが大切なのかもしれません。

気づいたらブログが「無」になっていないよう頑張りませう。

 

BIG tomorrow 2016年1月号の関連記事

  1. 同じことを繰り返すだけでお金が殖えるワンパターン投資法
  2. 金持ちが他人には教えない「永遠に価値が下がらない商品」
  3. 20年後、「下流老人」にならないための8つの鉄則
  4. 勉強嫌いの私が投資で1000万円稼いだ秘密
  5. 2015年もっとも儲かった投資&副業BEST10、2016年はコレ!

The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA