勉強嫌いの私が投資で1000万円稼いだ秘密


女の子

投資で利益を上げるために、必要なことはなんだと思いますか?

「男性の場合は、きちんと”勉強”と応える人が多いですね。きちんと勉強しないと、投資や副業で稼ぐことはできないと考えます」

一方の女性は、「いい意味で勉強を捨てています。勉強しなくても勝てる方法をすぐ探しますね」

「BIG tomorrow 2016年1月号」に掲載されていた「勉強嫌いの私が投資で1000万円稼いだ秘密」という、どこか書店で平積みされていそうなタイトルの特集です。

「勉強しなくても」とか「いい意味で」とか、けっこう語弊がありそうな気がしますがどうでしょうか。男性の方にとったら「女性って感覚が優れていていいなぁ」となるかもしれません。女性なら「ひょっとしたら私もいけるかも!?」と思うかもしれません。

「そもそも女性は、理論より感覚で動く生き物。日常の中にある儲けのヒントを五感でキャッチするのがうまい」

ちょっと読み進めてみます。

 

数字に弱くても稼げるのはなぜか?

ふだんの生活の中から”お金のにおい”をかぎわける―。これはチャート分析や経済の流れを勉強することこそ、投資で稼ぐには必要だと考える男性にとって、イメージしにくいことです。

やはり僕も男性だからこそイメージできないのでしょうか。

 

なぜ勉強したのに稼げないのか?

「知識がジャマをして失敗する男性は多いですね」

さて、ここでも男性劣勢です。

 

女性はもうかる商品が”におい”でわかる

「よく、成功した人が”お金のにおいを感じた”と表現することがありますが、女性は本当にお金のにおいを嗅ぎ分けられるんです」

ここでも感覚的な表現が出てきました。

ちなみに男性より女性が優れている点があげられています。

  • 情報を聞き漏らさない。聴覚が発達
  • 左脳と右脳の伝達がスムーズだから固定観念に縛られない
  • 味覚が発達しているので「安全」を男より求める
  • チャートや数字が苦手なのは「視覚」が弱いから
  • 「お金のにおい」は想像力で鍛えられる
  • 行動の根底にあるのは「不安遺伝子」
  • 手仕事が苦にならない

男性に生まれたことを後悔するほど女性が優勢であることが分かります。反対にここまで女性が有利なら、男女平等を謳ったり、女性を優遇する必要はない気がしてくるのは僕だけでしょうか。

ここからは「知識がジャマをする」でおなじみ男性である僕の意見です。勉強は大切かなと思っています。まぁ「知識がジャマ」をしているのでなんとも言えませんが…。

 

BIG tomorrow 2016年1月号の関連記事

  1. 同じことを繰り返すだけでお金が殖えるワンパターン投資法
  2. 金持ちが他人には教えない「永遠に価値が下がらない商品」
  3. 20年後、「下流老人」にならないための8つの鉄則
  4. 勉強嫌いの私が投資で1000万円稼いだ秘密
  5. 2015年もっとも儲かった投資&副業BEST10、2016年はコレ!

The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA