タグ: アノマリー

梅雨

6月のFXアノマリーは「米金利」!?

6月はドル円相場と相関関係が高い米10年金利が年間の天井や底を付けやすい時期として知られています。 2015年6月のドル円相場は1ドル125円を達成したと思ったら、黒田日銀総裁による円安牽制発言の影響...

鯉のぼり

5月のFXアノマリーは「セル・イン・メイ」!?

相場のアノマリーの中でおそらくもっとも有名なのもののひとつが5月の「セル・イン・メイ(Sell in May)」だと思います。 同時に多くの人に知れ渡っているからこそ機能しないという声もあります。多く...

サクラ

4月のFXアノマリーは「天邪鬼」!?

1月の動きを見ればその年の相場の動きが分かる、9月は大相場になる、月のアノマリーはとても面白いものがあります。しかし、使う足が長いことからあまり人気がないのもたしか。 ジブリが放送する日は相場が動くは...

ひな祭り

3月のFXアノマリーは「1年で最も為替が動く」!?

値幅がなければ儲けられない、これは順張り逆張りどちらの手法を使っていてもFXに共通することだと思います。もちろん必要とされる値幅の大きさはトレードスタイルに左右されるのは言うまでもありません。 1pi...

節分

2月のFXアノマリーは「逆張り」!?

ドル高になりやすい、ドル安になりやすい、大きく動きやすい、前月と逆の動きをしやすい、FXアノマリーには様々なものがあります。 しかし、2月のFXアノマリーは「逆張り」です。これは困りました。果たして何...

富士山

1月のFXアノマリーは「1月で決まる1年の方向性」

2014年、大きな円安効果でたくさんの利益を得たFXトレーダも多いと思います(個人的には至って普通の1年間でした…)。 もちろんこんな単純な相場がいつまでも続くわけはなく、たまに来るパニック相場ですべ...

クリスマス

12月のFXアノマリーは「前半と年末が勝負」

FXのアノマリーを見てきて、9月は大相場になる、10月は暗黒になる、11月は10月の動きが継続しやすいとありました。 結果、ドル円相場は9月で大きく上昇し、10月は暗黒と見せかけて最後の最後に大きく上...

ボジョレーヌーボー

11月のFXアノマリーは「ポジション調節」

「10月のFXアノマリー」の記事で「暗黒の10月」としたのに、10月の結果は最後の最後に大きくドル円が上がるという結果になりました。 「9月のFXアノマリー」で見るところの「秋から始まる大相場」と言え...

暗黒の木曜日

10月のFXアノマリーは「暗黒の10月」

相場をやっている人ならどうにも嫌なムードが漂うのが10月。これまで様々なパニック相場がこの10月に発生してきました。 しかし、株で現物取引をしていただけの時代ならともかく(「空売り」もありますが)、F...

お月見

9月のFXアノマリーは「秋からはじまる大相場」

先日、手にとった本にこのように書いてありました。 ドル円には、一方的に動きやすい時期と逆方向に動きやすい時期がある。 これはズルい、これはズルいよぉ…。 相場はふたつにひとつしかないのだから、どちらか...