さわりおさんの「たぬち」ポンド円を使った欲張り狸のEA


たぬち

EAを選ぶときどんな基準を持っているでしょうか。ランキング上位のもの? 高収益のもの? 好きなロジック(手法)? 人それぞれ選び方があると思います。個人的にはランキング上位のものを選ぶというのはちょっと危ないかなと思っています。もちろん人気のものにはそれなりの良い理由があるとは思いますが、相場には「大衆は常に間違っている」という格言もあるほどです。

こればかりは本当に難しいところですよね。

僕自身はEAの概要なりを見て、なんとなくのロジックを思い浮かべて決めています。たとえば1分足のEAですと言われると、それだけで怖いなと思ってしまったり(さすがに1分足のヒストリカルデータで再現性を求めるのは難しいかなと)。

ということで、今回はさわりおさんのEA「たぬちたぬち | fx-on.com」を検証したいと思います。

 

さわりおさん

「たぬち」の開発者はさわりおさんです。fx-onのプロフィールに書かれている文言がとても共感できます。

今までにたくさんのEAを使用しましたがあまりピンとくるものが少なく自身で作成を行っています!
せっかく使うのであれば自身のスタイルにあった使用価値の高いEAを使っていただきたいと思っています。
さまざまなジャンルで作ったEAの自信作のみを販売しています。

僕自身もそうなのですが、「ピンとくる」ってけっこう少ないんですよね。しかも、EAを1本ずつ購入して試すには、お金もかかるというリスクもあります。ということで、ある程度手法を作るのが慣れている人は、自分で作ってしまうことが多いようです(僕もそうです)。

EAを作る人の中には、一般販売もされている方もいらっしゃるので、その方の知恵を借りるという方法は有効です。もちろん、中には良からぬことを考えている販売者も少なくないのでお気をつけて。

さわりおさんはこれまでにもいくつかのEAを出品されています。時系列に並べてみましょう。

EAのイラストがどれもシュールです(笑)

 

「たぬち」の概要

「たぬち」の概要を見てみましょう。

  • 通貨ペア:GBP/JPY
  • 使用時間足:30分足
  • 取引スタイル:スキャルピング
  • 最大ポジション数:5

「たぬち」はポンド円の30分足を使ったEAです。

「スキャルピング」とありますが、数時間ポジションを保有することもあるので、一般的な「デイトレード」という認識でも間違いはありません。ここでは商品ページの表記を優先しています。

最大ポジション数は5なので、おそらくナンピンをするEAと思われます。ナンピンと聞くとアレルギーになる方もいらっしゃるかもしれませんが、計画的にポジションを持つことは全然怖いことではありません。

そういえば、僕が拝見しているLarryさんのブログ「FX EA検証!!」にも「たぬち」の紹介記事があります。Larryさんは他者のEAを専門に扱っているだけあって、かなり情報が早いですね(2015年11月に公開しています)。

FXサイトは以前ほど胡散臭いサイトは減ってきたという印象があります。前述のLarryさんもトレード結果を生々しく報告されていますし、個人的に読んでいて楽しいブログのひとつです。

 

「たぬち」のパラメータ

「たぬち」で変更できるパラメータを見ていきましょう。カッコ内はデフォルト値です。

  • Lots:取引ロット(0.1=1万通貨)(0.1)
  • Slippage:スリッページをpipsで入力(4)
  • MaxSpread:最大スプレッド(4.5)
  • Buy_Mode:true
  • SellMode:true
  • Magic:マジックナンバー(68572721)

特殊なのは「Buy_Mode」と「SellMode」あたりでしょうか。「true」にするとそれぞれの方向にポジションを持ちます。初期値はともに「true」になっています。片張りをする場合は、「true」と「false」を使い分けてみましょう。推奨は初期値です。

ちなみに「Buy」はアンダーバー「_」が付いていますが、「Sell」はアンダーバーが付いていないのは、EA通りです。特に関係ありませんが、一応書いておきます。

「Magic」はEA固有のマジックナンバーを最大10桁で入力します。誤作動が起きる原因になるため、同じ口座に同じマジックナンバーが存在しないようにします。

基本的には「Lots」で取引ロットを入力すれば良い、かんたんなEAになっています(嬉しいです)。

 

「たぬち」のバックテスト結果

たぬちバックテスト

「たぬち」のバックテストを実施…といいたいところですが、僕が実施すると2007年で止まってしまいました。

今回は公式のバックテスト(2005年1月〜2015年12月)をご紹介します。

  • 期間:2005年1月〜2015年12月
  • 初期証拠金:10000(ドル)
  • 取引ロット:0.1(1万通貨)
  • 純益:+4,823.64(ドル)
  • プロフィットファクタ:1.20
  • ペイオフレシオ:0.50
  • 最大ドローダウン:23.94%
  • 勝率:70.41%
  • 最大勝ちトレード:+109.45
  • 最大負けトレード:-124.09
  • 平均勝ちトレード:+21.63
  • 平均負けトレード:-43.89
  • 最大連勝:7
  • 最大連敗:3

前半、多少へこみが見られますが、後半はきれいに推移しています。ただ、実践で使うにはちょっとメンタルが必要になるかなという印象を受けます。

また、公式のバックテストは、スプレッドを20(2.0pips)で実施しています。ポンド円が2.0pipsというのは、現実を考えるとちょっと難しいという印象を受けますがどうでしょうか。僕が実施するときは50(5.0pips)で実施することが多いです。これも厳しいかもしれませんが、40(4.0pips)くらいのゆとりはほしいところです。

 

たぬちの資金管理

「たぬち」の最大ドローダウンは23.94%です。

 

以下、推奨ロットを記載します。

  • 10万円:0.01ロット
  • 30万円:0.3ロット
  • 50万円:0.05ロット
  • 100万円:0.1ロット

 

まとめ

さわりおさんの「たぬち」を検証してきました。

バックテストからドローダウンを見ると、多少厳しいかなという印象を拭えませんでした。さわりおさんはほかにもいくつかのEAを出品されているので、そちらもチェックしてみたいなと思っています。

欲張り狸が私腹を肥やす!!
たぬち
たぬち | fx-on.com


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA