全くお金が貯まらない人に共通する「冬のボーナス」残念な使い方3パターン


全くお金が貯まらない人に共通する「冬のボーナス」残念な使い方3パターン

早いもので、12月になりました。お歳暮やクリスマスプレゼントの準備で、いつもよりお金がかかってしまうという家庭も多いのではないでしょうか?

そんな時期だからこそ嬉しい冬のボーナス。後悔しないように使いたいものですよね。

そこで今回は、ファイナンシャルプランナーである筆者が、“いつの間にかなくなっていて後悔する残念なボーナスの使い方”をお伝えします。

皆さん、浮かれてあっという間に使ってしまわない様、お気を付け下さい!

全くお金が貯まらない人に共通する「冬のボーナス」残念な使い方3パターン

NEWSポストセブンにあった記事です。「週刊誌かよ!」と思った方もいらっしゃるかもしれません。はい、週刊誌でございます。あたくし、ついコンビニに立ち寄るとどんな週刊誌が発売されているかなぁとつい目を向けてしまう性質があるのです。

ちなみに「NEWSポストセブン」は、小学館が発行する「週刊ポスト」「女性セブン」を統合したサイトです。今、調べてみると「SAPIO」「マネーポスト」も合わせて計4誌を統合するサイトになっているようです。

便利ですよね。ここで気になった特集があれば雑誌をさっとKindleで買えばいいという(結局コンビニでは買っていない)。

あて、そんなNEWSポストセブンに提供されたWooRisの記事なのですが(ややこしい)、全くお金が貯まらない人に共通する冬のボーナスの使い方として3パターンがあげられています。

 

ボーナスの残念な使い方3パターン

  1. ボーナスで毎月の不足分を補う
  2. ボーナスを見込んで衝動買い
  3. 一気に投資につぎ込む

いかがでしたでしょうか。毎月の不足分を補うのも、ボーナスを見込んで衝動買いするのもいけないようです(「ボーナス払い」というのもいけないのでしょうか)。

なにより驚くのは「投資につぎ込む」ことだそうです。

お金を増やそうと思って始めた投資……うまくいくこともありますが、当然、うまくいかないこともあります。まずは、余裕のある予算内で、少しずつ始めるのがオススメです。

投資のように自分の力でコントロールできないものに関心を向ける前に、まずは、自分の手元にあるお金を把握し、上手に使えるようになることが大切です。

全くお金が貯まらない人に共通する「冬のボーナス」残念な使い方3パターン

自分の力でコントロールできないものに関心を向ける前に…

これはグサリと心に刺さります。

そしてボーナスをもらったことない僕はどうすれば良いのでしょう。

僕のボーナスは…1月のスイスショック…かな…。

いえ…どうでしょう…。

1年に一度くらい大きな波というのはあって良いと思いますよ、はい。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA