なんと4人に1人が副業中!「働く女性の副業事情」人気のお仕事断トツ1位は…


なんと4人に1人が副業中!「働く女性の副業事情」人気のお仕事断トツ1位は…

同じ会社に勤めている人の年収だったら、どれくらいかはなんとな~くわかりますよね。ところが、こと“副業”となるとよくわからないのでは?

一体、世の中の女性はどれくらいの割合で副業をしているのでしょうか?

そこで今回は、『WooRis』が20~40代の既婚女性201人に実施した調査(協力:クリエイティブジャパン)を参考にしながら、知られざる副業事情について紹介します!

なんと4人に1人が副業中!「働く女性の副業事情」人気のお仕事断トツ1位は…

WooRisにあった記事です。「働く女性の副業事情」ということで、僕は男性なので直接は関係ありませんが、拙サイトの読者様の中にはかろうじて、ひょっとすると女性の方もいらっしゃるかもしれないので、見ていきたいと思います。

そういえば僕の大好きな伊集院光さんのラジオ『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』は男女の聴取者比はほぼ100:0といいます。目指せ100:0と言いたいところですが、そうはいっても伊集院さんもご結婚されていますし…。本物の独身とはわけが違うのでございましょう。

 

副業による収入は、月に5000円未満が半数以上

副業による収入を聞いたところ以下の結果となっています。

  • 1位:3000円未満(39%)
  • 2位:3000〜5000円未満(22%)
  • 2位:3万円以上(22%)
  • 4位:1〜3万円(11%)

1位が3000円未満というのはなんとも切ない結果となっています。ただし、同率2位の22%には3万円以上という青天井な結果もありました。本気でやっている人は本気というのが正しいところでしょうか。

実際、アフィリエイトも月の収入が1000円未満という人が全体の74.3%を占めていることが分かります(日本アフィリエイト協議会調べ)

アフィリエイト

出典:http://nm-nf.com/

日本アフィリエイト協議会といえば、染谷昌利さんもアフィリエイト理事を務めるところとして知られています(あの雰囲気が好きなのです)。

反対に言えば4分の1に入ればいくらでもできると考えることもできそうです。

少なくともFXのようにやってもお金を失うことがないという世界に比べればやる価値は十分にあると言えます(書籍代などはかかりますが)。

 

副業の1位は「ネットアンケート回答」

続いて、副業の内訳を見てみましょう。

  • 1位:ネットアンケート回答(71%)
  • 2位:読者モニター(14%)
  • 3位:せどり(6%)
  • 4位:飲食店勤務(3%)

ネットアンケートも読者モニターも「副業」と言えるほどの収入になるのか分かりませんが(たしかに塵も積もればですが)、かなりの人気であることが分かります。

4位の「飲食店勤務」。かなり幅を効かせる言葉です。飲食店勤務ってこれ夜のお仕事もこう報道されますよね…。少しばかり闇を覗いてしまった気がするのでした。いえ、闇とは思っておりません。

 

まとめ

「働く女性の副業事情」を見てきました。

拙サイトを見ているということは、FXの中でも浮ついていないかなりの現実主義の考えをお持ちの方だと思います。そんな方にはFXでお金を増やそうと考えるのはもちろんのこと、その証拠金を集めるにもアフィリエイトやライティング(簡単にいえば記事を書くこと)などをしてみるのもおすすめです。

どの世界もそうですが、続けることによって技術は身につきます。ひょっとしたら「副業」が独り立ちする日は遠くないかもしれません。やるもやらないも自分次第です。せっかく時間があって自由を望むなら、人より先に苦労を選ぶのも悪いことではありません。


The following two tabs change content below.
しゃまらーしか

しゃまらーしか

ひょんなことからFXサイトを作ったシステムトレーダ。東京都港区在住。スプレッドシートを使って過去のチャートを分析するのが得意です。MT4を使ったEAの開発もしています。大好物の甘い物を求めて、今日もVivienne Westwoodのお洋服をこしらえて甘味処を探索しています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA